30代男、東京でちょっと便利になる情報を紹介していきます。

劇団よつば座

恋愛 旅行

錦糸町 ロッテシティホテルは特別な日に利用がオススメ

投稿日:2019年4月20日 更新日:

f:id:cjgg:20190420190207j:plain

記念日デート、どうしていますか?

 

ご飯を食べて、その後、ちょっと特別なところに泊まりたい。

 

でも、どこがいいんだろう?リッツカールトン、高すぎる。東横イン、記念日にはちょっと・・・。という方にオススメなのがロッテシティホテルです。

 

部屋やフロントなどの設備面、サービス、立地の割に価格もお手頃なので彼女といくにはもってこいのロッテシティホテルを紹介していきます。

フロントがロッテっぽさがありながら豪華さ

f:id:cjgg:20190418205029j:plain

 

高級感のあるフロント、ビジネスホテルとは違います。

 

f:id:cjgg:20190418205245j:plain

 

ロッテのお菓子でタワー。前で写真を撮られている家族の方がいらっしゃいました。

ゲストラウンジは窮屈感あり

受付の隣と同じフロアにラウンジがあります。

 

宿泊者のみが使える空間となっております。

 

f:id:cjgg:20190418210534j:plain

 

ご覧の通り、縦長です。幅狭なので窮屈感があります。

 

ゲストラウンジがあると知っていたので楽しみにしていましたが、ちょっと残念でした。

 

f:id:cjgg:20190418211103j:plain

 

業務用のコーヒーメーカー、これはありがたかったです。

 

ここでコーヒーを淹れて部屋に持ち込ませてもらいました。

 

スカイツリーが目の前に見えます

f:id:cjgg:20190418211604j:plain

 

各階のエレベーターホールからスカイツリーが見えます。

部屋ですが、場所によっては駅側、スカイツリー側に分かれますので見えないことがあります。

 

ワイルドシングルというセミダブルベッドが置かれている部屋にしたのですが、スカイツリーが見えずに駅側の景色でした。

室内にはコアラのマーチのクッション

f:id:cjgg:20190418212325j:plain

 

部屋の片隅、コアラのマーチのクッションがのソファーの上においてあります。

 

恋人とでしたら一緒に写真を撮るのができるのもロッテシティホテルだけです。

【要注意】朝食は大混雑で待ち時間1時間

まさかこんなに混んでいるとは。

 

f:id:cjgg:20190418213039j:plain

 

朝の8時、ゲストラウンジでコーヒーを淹れて部屋で飲もうと思っていたら、朝食ビュッフェのこの列です。

 

f:id:cjgg:20190418213411j:plain

 

ウェイティングシートですが、これだけではなく2枚目もありまして朝食を食べる列に待つだけで1時間待ちました。

 

まさか、朝食を食べるのにこんなに待たされると思わないのでしょうが朝食スタートの時間に降りてくるか、とりあえずウェイティングシートに名前を書き込んでおいて部屋でゆっくりするか、隣にあるゲストラウンジで座って待ちましょう。

 

ロッテシティホテルですが駅も近いですし、都心へのアクセスもいいので外国人の観光客が多く、朝早くから観光に行きたいため、早朝から朝食を食べるスペースが混み合っていました。

 

スペース自体は狭いわけではないのですが、朝食ビュッフェなので食べ終わるまで時間がかかるのもあって、なかなか空きません。

 

10時に食べ終わって出る頃にもまだ待っている人がいましたので、朝食の時間に出遅れてしまうと観光目的での滞在の方でしたら朝食を食べるのに時間を取られすぎて予定が狂ってしまうことも考えられますので要注意です。

 

食事をするスペースを広くするか、朝食が始まる時間を早くするなどロッテシティホテルとして対策をとってくれるとありがたいです。

朝食ビュッフェは品数が多く、おいしい

f:id:cjgg:20190420183108j:plain

 

泊まった日ですがシーフードフェアをやっていました。

 

f:id:cjgg:20190420183304j:plain

 

山盛りのいくらです。朝から豪華すぎます。

 

f:id:cjgg:20190420183351j:plain

 

かつおのたたきも取り放題です。

 

f:id:cjgg:20190420183451j:plain

 

別のお客さんのテーブルで自作のいくら丼を作っていたので真似てみました。

 

品数が多すぎるので一気にお腹いっぱいにならないように少しずつとりました。

 

f:id:cjgg:20190420183715j:plain

 

ロッテシティホテル名物、コアラのマーチのパンケーキです。

 

大人、子供問わず、ここの前は大人気でした。

 

f:id:cjgg:20190420184255j:plain

 

コアラのマーチのパンケーキに書いてみましたがあまりかわいくない・・・。隣にいた小学生低学年くらいの子供のほうが上手でした。

価格

土曜日宿泊、日曜日のチェックアウト、朝食つきで1人1万円弱でした。

 

誕生日などの特別な日の宿泊ですと、4ツ星以上のホテルになると1万円では泊まれないところも多いですし、ビジネスホテルだと安いですがケチった感が出ますよね。

 

ロッテシティホテルなら高すぎず、ロッテのお菓子な世界観も取り入れてあるので女の子に喜んでもらいやすいです。

 

記念日デートに良いのではないでしょうか。

最後に

ロッテシティホテルは高級感とロッテらしさを兼ね備えていました。

 

駅近なので、利便性もいいですし弱みが少ない使い勝手の良いホテルです。

 

1Fにセブンイレブンもあるので、コンタクトの洗浄液を忘れましたがすぐに購入できありがたかったですね。

 

価格面、サービス面、設備面のバランスが取れているロッテシティホテル、ぜひ泊まってみてくださいね。

 

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

  • この記事を書いた人

中山ゆう

-恋愛, 旅行

Copyright© 劇団よつば座 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.