元ニートが30代米国株投資家。高配当とS&P500インデックスファンドで富裕層を目指す!

元ニート、米国株ETFで富裕層を目指すブログ

投資

【1000万円から4年】総資産2000万円達成しました

31歳の時に総資産1000万円に到達しました。

そこから4年で総資産2000万円にできました。

 

短期間で資産2000万円にできた理由

  • 株式市場の高騰
  • LINEの仮想通貨 LINKの暴騰
  • 緊急事態宣言による支出減

市場環境の良さ、大幅に支出を減らせる環境など、恵まれすぎての2000万円達成なので決して自分の力とは言えません。

それでも当ブログのタイトルにある通り、富裕層に1歩近づくことができました。

 

今回は1000万円→2000万円まで短期間で資産を増やせ理由を紹介します。

中山ゆう
元ニート、会社員になるのも遅ければ年収も低いですが資産は増やせます!

資産が増えると加速が増す

1000万円を貯めるのには7年半かかりました。

1000万円から2000万円までは4年で到達できました。

その理由は、資産が資産を生むからです。

 

1000万円を貯めるまでは支出を限界まで減らして、現金で貯めていました。

2000万円まではインデックス投資、高配当株、仮想通貨といった投資商品を買うようになりました。

投資を増やした結果、資産が資産を生んでいき、短期間で2000万円まで駆け上がれました。

コロナショック以降に積み立てを増やした

2021年3月のコロナショックで資産が減りました。

一時期は1400万円弱まで減り、当時はこれは1000万円以下になる可能性もあると震えていました。

しかし、その後、二番底なんてものはなく、株式市場が回復していきました。

 

株価が底値を打った3月、その後6月から今まで積み立てていた月6万円を13万円まで引き上げました。

ボーナス時や気がついた時にスポットで米国高配当株式ETFを購入するようになりました。

年間で150万円オーバー、安い価格で投資商品を買えました。

中山ゆう
S&P500インデックスファンドは市況に関係なく積み立てすればいいですが、高配当株は安い時期に仕込むに限ります。

 

日経平均が3万円、S&P500が4000ポイント越えの市場の追い風が資産拡大に大きな影響でした。

仮想通貨LINKがテンバガーに

LINEの仮想通貨LINKを5000円分もらいました。

LINE Payのマイナポイントによる特典でもらえましたが、そのLINKが20倍になり、半年前に無料でもらった仮想通貨が10万円に化けました。

LINKを100万円買っていれば2000万円ですからね。

 

仮想通貨、夢がありますね。

中山ゆう
リップル(XRP)やビットコインキャッシュ(BCC)も保有していますが、今一番熱いのはLINKです!

緊急事態宣言で支出が大幅減

昨年末から外出しなくなりました。

 

仕事はテレワークではないのですが、夜8時にお店が閉まる時間に帰ることができればいいのですが、20〜21時に退勤しているので、平日は強制的におうちご飯です。

休日は友達と居酒屋に飲みにいく、スポーツをする、旅行をするなんてイベントは一切なしです。

彼女ともご飯を食べにいくのはなくしてLINE通話するのみ。

 

外に行く機会が少なくなったので自然と店にも行かないので支出ゼロの日が週に5日でした。

平日は3〜4日分の食材を一気買いしていますし、業務スーパーの冷凍野菜や魚があるので、お金を使いませんでした。

おまけに会社の社宅に住んでいるので家賃は安いので、12〜3月までは給料がそのまま貯まる環境でした。

中山ゆう
必要な日用雑貨、洗剤、シャンプー、石鹸もネットで買うので余計なものを買ってしまう無駄遣いも無くなりました。

最後に

まとめ

  • 日経平均、S&P500の急騰が資産拡大の追い風に
  • 仮想通貨バブル
  • 緊急事態宣言で支出大幅減

1000万円→2000万円まで4年間で達成できたのは、運の要素が大きかったです。

言葉は悪いですが、市場はアホでもバカでも勝てるような環境ですし、以前に仕込んだ仮想通貨が火を吹く暴騰、加えて無料でもらった仮装通貨まで増えています。

ダメ押しは緊急事態宣言で支出が激減したので、給料がそのまま投資にまわり、投資がさらに増えてというスパイラルで2000万円突破です。

 

2000万円というと老後に必要とされている金額を35歳で到達できたのはうれしいです。

僕みたいなニートをやっていて、仕事も大してできない人間でもこうやって、結果を出せたのを見て、同じように資産を増やす後輩ニートたちの希望になれたらいいなと思います。

 

運が良くて、こんなことは今後ないでしょう。

今、2000万円を作ることができたのを活かし、無理な投資しなくともインデックスファンドをコツコツ買い進めていけば、資産は順調に増えるでしょう。

 

資産拡大の一躍を担った仮想通貨ですが今後は買い増す予定はありません。

当初は総資産の〜3%までにするつもりでしたが、今や暴騰で5%以上が仮想通貨になっています。

このまま持っておくだけで十分ですし、最悪、全ての仮想通貨の価値がゼロになってもダメージが少ない金額でもあります。

 

当初に立てたコツコツ積み立てを守り、元ニートでも富裕層になれるのを実現を目指します。

  • この記事を書いた人

中山ゆう

2019年よりサーフィン、プログラミングをはじめました。食は京王線の情報中心です。より良い記事をお届けできるようがんばります。

-投資

Copyright© 元ニート、米国株ETFで富裕層を目指すブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.