30代米国株投資家。働いたくない!けどより豊かに。高配当ニートになるぞ!

元ニート、米国株ETFでガチニートを目指すブログ

節約

BIGLOBEモバイルでMNP転出引き止め割引(コジ割)をもらいました

2020年8月23日

中山ゆう
投資資金を貯めるために固定費を下げたい人必見です。

家賃と携帯電話代(スマートフォン代)の2大固定支出を下げるのは、節約の王道中の王道です。

そこそこ認知されている方法で、知らない人は投資家の中ではモグリかもしれません。

格安SIMで携帯電話代を下げるのは普通、そこからさらに金額を下げることができます。

 

BIGLOBEモバイルでMNP引き止め割引

BIGLOBEモバイルでMNP転出を示唆すると引き止めに合う
その際に特別割引の提示がある

 

固定費をさらに下げた分、投資に充てることだってできます。

キャリアよりも安い格安SIMをさらに安く使い倒す、BIGLOBEモバイルでのMNP転出引き止め割引、通称コジ割について紹介していきます。

キャリアでMNP転出ポイント割引がある

docomo、au、Softbankといった駅周辺にショップがあるような大手キャリアだと、コールセンターでMNP転出することを伝えると。ポイントを差し出す代わりにほかのキャリアへの転出をやめてほしいと相談があります。

5年前、Softbankで契約していたときにはMNP転出する旨を伝えたところ、30000ポイントをもらい、そのポイントで最新のiPhoneを購入する足しにしたことを覚えています。

本来何も言わなければポイントをもらえず、他社への乗り換えを示唆すると非公式ですがポイントをもらえるその様から、乞食を語源とするコジ割と呼ばれています。

格安SIMでも引き抜き、引き止め合戦が過激化

大手キャリアでは以前より上記のようにMNP転出引き止めポイントがありましたが、今では価格が安い格安SIMでも他社に移ることを示唆すると値引きをしてくれるようになった会社があります。

今回紹介する僕が利用しているBIGLOBEモバイルだと、MNP転出をすると引き止め割引が受けられました(2020年7月時点)

最近だと、格安SIMでもほぼ無料でミドルスペックのandroidスマートフォンが手に入ったり、大手キャリアとそん色ない本体割引額で運営会社の利益が出ているのか心配になります。

MNP転出引き止め割引がありましたBIGLOBEモバイルは下記より加入可能です。

BIGLOBEモバイルでのMNP転出の手順

BIGLOBEモバイルのこちらのコールセンターに電話する。

コールセンターでMNP転出する旨を伝える。

シンプルにこれだけです。電話をかけるだけ。

ただ、この電話につながるまで40分かかりました。

そもそも、IT企業なのにMNP転出番号の発行がネット上でできないのはおかしいし、電話のみというのも不親切そのものです。

電話先で他社にいくのを引き止めたいがために、電話のみとしているような気がします。

アメとムチ?MNP転出引き止め交渉の内容

① MNP転出先がどこになるのか確認、今回は楽天モバイルunlimitと答えたところ、オペレータの男性の友人が楽天モバイルunlimitのつながりが悪いということを聞いていますが、そのことはご存じでしょうか?と言われる。

② 今回、もしもMNP転出されないのであれば割引があると2パターンの割引プランを紹介。

大手キャリアでの引き止め時は具体的に移る他社について良くない情報を言うことはありませんでしたが、BIGLOBEモバイルでは、自分の意見ではないですが友達が利用していて不都合があることを伝えて、転出の引き止めにかかります。

ここで、「じゃあ、他社にいくのをやめます」となると話が終わってしまうので、それでも転出をやめないことを伝えましょう。

そうすると、MNP転出しないのであれば割引プランが用意できると提案があります。

BIGLOBEモバイルでのMNP転出引き止め割の金額は?

月額1,200円の割引を10ヵ月

月額1,600円の割引を3ヵ月

どちらか選ぶことができます。

この割引を受けた後にBIGLOBEモバイルを解約したとしたら違約金が発生するということはありませんと説明がありました。

↑ 1ヵ月後に送られてきたメールです。

 

今回のMNP引き止めを受けて、1年くらい継続してみようと思うなら1,200円10ヵ月割引を受けるのが金額的には得ですし、3~4ヵ月以内には他社に転出しようと考えるのならば1,600円3ヵ月割引を受けるのがいいと思います。

 

利用者のとってコスパ最高なBIGLOBEモバイルは下記より加入可能です。

BIGLOBEモバイル引き止め割引は太っ腹

大手キャリアの場合、MNP引き止めポイントを配布することで次のスマートフォン代に充ててほしいとしているのですが、BIGLOBEモバイルだと純粋に月額料金から安くなります。

しかも、僕は音声通話3GBなので月額1,600円もなのに1,200円割引が10ヵ月続いて大丈夫か?と思いました。

BIGLOBEモバイルに加入して1年も経っていないです。

最後に

まとめ

  • 1,200円の割引を最大で10ヵ月受けることができる
  • 契約して1年未満の短期間
  • すぐに解約したとしても違約金なし

BIGLOBEモバイルの割引のすごさ、1年も利用していないのに格安SIMでもともと安い料金がさらに安くなって利用者としてはありがたいことこの上ありません。

昨今だと、1年間無料の楽天モバイルunlimitやスマートフォンをほぼ無料で配っている格安SIM会社もあるので、スマートフォンのキャリア・格安SIM市場の競争はさらに激化しているように見受けられます。

 

毎月の料金に関してはこれ以上下げられないところまでいっていると思われるし、今回のようなMNP転出引き止め割引も競争が激化したからこそ起こっているのかもしれません。

インデックスファンドの手数料下げ合戦も、ひと段落したように格安SIMもここらが限界かと思います。

格安SIMで安いのに、さらに安くするの?ガチ乞食やん笑と友達に煽られましたが、そう言われても仕方がないくらい安いですね。

中山ゆう
ありがたい、ありがたいけど、これだけ安くて本当にいいの?

ちょっと心が痛むところもありますが、そんなBIGLOBEモバイルでMNP転出引き止め割引を紹介致しました。

  • この記事を書いた人

中山ゆう

2019年よりサーフィン、プログラミングをはじめました。食は京王線の情報中心です。より良い記事をお届けできるようがんばります。

-節約

Copyright© 元ニート、米国株ETFでガチニートを目指すブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.