30代米国株投資家。働いたくない!けどより豊かに。高配当ニートになるぞ!

元ニート、米国株ETFでガチニートを目指すブログ

ニート

新型コロナウイルスの外出自粛は、ひきこもりニート経験が役に立つ大ニート時代の幕開け

中山ゆう
ニート?その経験、何の役にも立たへんやろと言われてきました

当ブログを書いています中山はニート2年、その期間は実家でひきこもり、ネトゲ生活をしていました。

いまだかつてない不要不急の外出自粛でストレスがたまる?いえいえ、ひきこもりニートを年単位で経験してきた僕としては何の問題もありません。

友人の多くは「外食したい」「友達と飲みにいきたい」「予定していた旅行にいけない」「夏以降も海外旅行に行けないかも・・・」と出るわ出るわの外出できない、つらいという愚痴でしたね。

最近のZoomでのオンライン飲み会、Zoom飲みではそんな話がよく出てきますが、そんな辛い?と心の中で思いながらも友達の発言に共感したコメントをしています。そんなことを言う大人になったんだなと思いながら。

↓Zoom飲み会をした際の感想も記事にしています。オンラインでの飲み会も楽しいです。

【新型コロナウイルス感染対策】Zoom飲み会をした雑感

 

実家の自室、5畳の空間で24時間、それを700日以上してきた僕からするとこの1ヶ月程度の自宅生活なんて1ミリのストレスもたまっていません。

半年くらい外出自粛の生活が続いても僕はHxHでクラピカに囚われたウヴォーギンくらいメンタルがビクともしない自信があります。

外出自粛下のニートの強み

  • 部屋に1日中いてもストレスが溜まりにくい
  • 部屋でできる趣味が多い
  • 良い意味で自分の世界観を持っている

この世の全てをそこに置いてきた 男たちは自室にこもり、夢を追い続ける 世はまさに、ひきこもりニート時代!

部屋で時間を忘れるほど没頭できる趣味がある

部屋でできる趣味がない人が多いです。

日本だと、仕事で長時間拘束されて寝るためだけの家・部屋という人は多いです。

そのため、部屋が快適に過ごす空間になっていないことが多いです。

休日もカフェに行くとか、友達と遊びに行くような常に外にいる生活にどんどんなっていきます。

 

一方で、経済的にも家に居ざるを得ないニート。金がないのでスターバックスでキャラメルマキアートを飲んで、オシャレ空間でゆっくりしようなんて発想すらありません。

僕の場合は、大規模MMOと呼ばれるネットゲームの始祖、UltimaOnlineにハマりまして、高校時代〜ニート2年間の全てをこのゲームに費やし、廃プレイを重ね、当時は2chにまで名前を書かれて叩かれるほどでした。

Ultima Onlineにハマったネット廃人の僕だからこそソシャゲーをやらないほうがいいと思う理由

2年半、1日15時間以上も費やした日も珍しくありませんUltimaOnlineについて書いた記事です。

この記事ではネットゲーで得たものはなく、なんて無駄な時間を・・・と書きましたが、新型コロナウイルス感染防止の外出自粛によって、この当時に得た自宅でひたすら遊んでも苦にならないストレスフリーが身についたのです。

中山ゆう
UlitimaOnlineのような大規模MMOも楽しいですが、ストラテジー系、当時でいうとAOE、定番だとCivilizationはハマり要素が強すぎて朝始めると気付くと夜になっています。ハマりすぎ注意です。

外に出てしまって新型コロナウイルス感染リスクを上げるよりも、家にひきこもってソシャゲのガチャ回して周回イベントこなして1日が終わる方が生き残ることができます。

 

今、Nintendo Switchが売れてるのもそういう理由じゃないですか?今まで外で遊んでいた時間がぽっかり空いてしまって埋めるために、あつまれどうぶつの森に没頭するのです。

新型コロナウイルス感染拡大によってパラダイムシフトが起こったのです。

アウトドア派なんてない!部屋に居続けるのは経験・スキル

僕の話になりますが、サーフィンをはじめ、昨年は1年通して週末はサーフィンをし、5年になるスキューバダイビング、海外旅行をしたりと、アクティビティと旅行漬けの日々でした。

そんなアクティビティを通じてできた仲間と飲みに行くことも多く、また、合コンで知り合った最初は友達の友達だった男友達とも毎週飲みに遊びに行く中になったり、5年くらいはほぼほぼ外で遊んでいない週末はなかったんじゃないかと思います。

次第に自分で読書会、飲み会を開くようになって、主催側になって常に週末は予定が入っている状態が近年続いていました。

 

しかし、新型コロナウイルス騒動で人と会えなくて辛くなるのかもしれないと思っていたらそうでもありませんでした。

部屋にいても、やることが無数にあります。

10数年前のひきこもり時代に部屋やっていた趣味を今になって再度やり直しています。

これが意外とハマります。そりゃあ、そうです。僕の根本にある本質がひきこもり、ニートなので、その当時やっていた趣味が面白くないわけありませんよね。

ひきこもるのにオススメな趣味

  • 読書
  • ソシャゲ
  • 語学
  • Twitter(SNS)

読書については体質によります。本が読めない人は一定数いますので強制はしませんが、ひきこもり時代の本好きが高じて、東京に来てから読書会をやるようになりました。新型コロナウイルス以外でひきこもり経験が生きた稀有な例でもあります。

 

ソシャゲはハマり要素が多くて、よくできていますね。ハマりすぎ注意でもあります。

新型コロナウイルス以降、僕はドラクエウォークをはじめました。

ドラクエウォークは外に出ないとできないゲームと思いきや、そうでもなくてちまちまモンスターを倒してレベルアップさせたり、武器を強化したり、会社員パワーの現金を等価交換してガチャを回しています。

世代的にがっつりドラクエやっていましたし、今はドラクエ3イベントをやっていて、小学生当時にスーパーファミコンで復刻版のドラクエ3をクリスマスに買ってもらい没頭した原体験があるからハマったのかもしれません。

 

語学は意識高い人向けにオススメです。僕はちょっとしんどいですが。

その言語にまとまった時間を費やさないと、語学は習得できないのでこういう強制的に外に出れない環境下の方が集中できるかもしれません。

新型コロナウイルスが終息するまでに1言語マスターできるとか憧れますよね。

 

どんどん情報が降ってきて、絡む人が増えれば気づけば1日中SNSに張り付いているということも珍しくなくなります。

かという僕もTwitterを常に追い続けていて、マルチモニターにしているサブのほうには常時Twitterを表示するようにしています。

instagramで映える投稿をしてフォロワーを増やすのも楽しいかと思います。

国はひきこもり、ニートの感染率、死亡率を統計データとして出すべき

新型コロナウイルス感染率が年代別に出ているサイトがありました。

今まで忌み嫌われていたニート・ひきこもりに限定して、どれだけ新型コロナウイルスに感染したのかデータを取ってほしいですね。

自粛を守るとどのようになるのか、良い結果にせよ悪い結果にせよ知ってみたいです。

最後に

会社員になった人生だと満員電車にのって通勤していた人が新型コロナウイルスにかかってしまい、何かの理由でひきこもりニートになっていた今の人生だと新型コロナウイルスにかからず健康体のまま生き残るそんなことだってあり得ます。

ひきこもりニートであったがゆえに生き残れてしまう、大事な命を守るためにニートになったんだと自信を持ってひきこもり、ニート道を突き進んでください。

もしも、ひきこもりやニートをやめたい気持ちになったら下記記事をご覧いただくと良いかと思います。

ニートが人生をやり直すのなら大学に入るのが一番簡単な理由

20代後半〜30代のニートが一発逆転をかけて大学に入学しない方がいい理由

ニートをして生き残って、ニートとして家族や周りの友人を喜ばせることができれば一番ですよね。

中山ゆう
今は在宅で稼げる仕事もたくさんありますから、ニートを悪ととらえずに在宅でできることをやってみたもいいと思います。

ひきこもり、ニート応援系ブログとしては、1人でも多くの人が幸せになってくれることを祈っています。

  • この記事を書いた人

中山ゆう

2019年よりサーフィン、プログラミングをはじめました。食は京王線の情報中心です。より良い記事をお届けできるようがんばります。

-ニート

Copyright© 元ニート、米国株ETFでガチニートを目指すブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.