30代米国株投資家。働いたくない!けどより豊かに。高配当ニートになるぞ!

元ニート、米国株ETFでガチニートを目指すブログ

IT

【新型コロナウイルス感染対策】Zoom飲み会をした雑感

オンライン飲み会ブーム到来?「Zoom飲み」を試したらすこぶる楽しかった(本田雅一) - Engadget 日本版

世界中で猛威を振るう新型コロナウィルス。当初、さまざまな危険性が叫ばれていましたが、多くの人の想像を遥かに超えた激しい症状と感染力の高さに世界の形は大きく変化しようとしています。 とはいえ、そんな中でも可能な限り楽しく生活をしよう!

新型コロナウイルス感染阻止のために、密集していて、密閉されている、密接してしまうような飲食店にはいけなくなりました。

テラス席で5m先から会話できる飲食店があればいいんですけど、そんな店はないでしょうし、そもそも声も届かない距離でもあります。

 

Zoomミーティング - Zoom

Zoom is the leader in modern enterprise video communications, with an easy, reliable cloud platform for video and audio conferencing, chat, and webinars across mobile, desktop, and room systems. Zoom Rooms is the original software-based conference room solution used around the world in board, conference, huddle, and training rooms, as well as executive offices and classrooms. Founded in 2011, Zoom helps businesses and organizations bring their teams together in a frictionless environment to get more done. Zoom is a private company headquartered in San Jose, CA.

Zoomというオンライン会議システムを使った飲み会が流行っています。

Zoom飲み会の利点

  • 簡単につなげられる
  • 通信容量が軽い
  • 写真の共有が簡単

本来は仕事の会議で使用するのが主の使い方かもしれませんが、居酒屋にいけない今、Zoomを通じての飲み会をしているのをちらほら聞きます。

中山ゆう
IT系以外の人も「Zoom飲み会」が広まってきているとのこと!

昨日、僕も友達たちとZoomで飲み会をしたので、どこがよくてどこが使いにくいかを書いていきます。

Zoomで飲み会したい人はこの記事を参考にしていただけると幸いです。

スマートフォン1つでOK

スマートフォンのカメラ、回線でOKです。

数十人規模繋ぐとなるとスマホの画面から映像を見るのは少し辛いかもしれません。

僕はiPad10.2でZoomに接続しましたが、これくらいの大きさのタブレットの方が映像や共有写真を見る上ではちょうどいい気がしました。

10桁の数字だけで会議に入れる手軽さ

ミーティングIDの部分、10桁を入力するだけです。

あとは、参加を押せば参加ができます。

 

自分がホスト側の場合は自分のミーティングIDをZoom飲みに参加する友達に送るだけでOK、簡単ですね。

ネット回線が貧弱でもつながる

データ量がスカイプと比較して1/10くらいらしく、僕の3日10Gオーバーで帯域制限がかかっているWimaxでもつながりました。

若干、動画の遅れがありましたが許容範囲です。

このWimaxの10G制限に泣かされ、容量の心配をしながら恐る恐るYouTubeを見ている僕としてはありがたいです。

これなら3G回線でも使えるかもしれません。

Zoomの仕組みのおかげでそれなりに軽くしてくれているようなので、自宅にネット回線を引いているなら問題は起きないと思われます。

同時に話すのはちょっと辛い

同じタイミングで誰かが話すと、同じスピーカー・ヘッドフォンから2人の声が同時に出てくるので聞き取りづらいです。

こればかりは仕方がありませんね。

ヘッドセットで、右側がこの人とこの人、左側がこの人とこの人の声というふうにあてられると、同時並行で話しやすくなると思いました。

こういう会話が止まる、聞き直すみたいなプロセスが合間にちょこちょこあると熱が冷めます。

トイレに行き放題

飲み会で「ちょっとトイレ・・・」と席を外して帰ってくると、めちゃくちゃ盛り上がっていること、ありますよね。

その会話、聞きたかったし、参加したかった!と後悔することが誰しもあります。そのせいでなかなかトイレに立てません。

Zoomではそんな悩みが解消できます。

必要なものはBluutoothワイヤレスイヤホンです。

Zoomアプリの映像を切って、音声をミュートにします。

トイレに行っている最中も会話を聞けます。

何で盛り上がっているかも把握できているので、トイレから戻ってきてもすぐに会話に参加できる。最高すぎますよね。

Zoom飲みの際はどうぞ、ゆっくりと何度でもトイレに行ってください。

メモ

ノーメークで映像に出たくない奥さんが話すときは映像を切ったり、柔軟に操作できます。便利ですね。

写真も共有可

3ヶ月になった子供の写真の共有、みんながほっこりしました。

スマホで写真を見せ合っていたのを画面共有でもできるので、このあたりは実際に会うのと遜色ないレベルまできています。

40分しか使えない

3人以上の接続ですと、40分までしか使えません。

有料プランに移行すれば、無制限ですが¥2,000/月なのではたしてそこまで利用するか疑問です。

1対1だと無制限に利用できるので無料プランでもテレビ電話代わりになって回線容量もミニマムに済むので使い勝手考えると、無料プランで今後も使っていきたいですね。

最後に

新型コロナウイルス感染拡大阻止のために、1ヶ月以上、外出を自粛ということになるかと思われます。

 

僕のように独身だと誰とも会わず、何もせず、家にこもって金曜日の夜からですと48時間以上過ごすことになります。

幸いにもこうしてブログを書くことや本を読んだりプログラミングを勉強したりしているので、かまいませんが、それでも誰にも会えないストレスがあります。

会えるけど会わないんじゃなくて、会えない。

強制されることで強いストレスを感じている人は少なくありません。

 

みんな家にいるからこそ、家から映像を通じてのコミュニケーションが発達して、Zoom飲み会というジャンルが世間の大きく広がって、ストレスが緩和されるといいなと思いました。

  • この記事を書いた人

中山ゆう

2019年よりサーフィン、プログラミングをはじめました。食は京王線の情報中心です。より良い記事をお届けできるようがんばります。

-IT

Copyright© 元ニート、米国株ETFでガチニートを目指すブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.