30代米国株投資家。働いたくない!けどより豊かに。高配当ニートになるぞ!

元ニート、米国株ETFでガチニートを目指すブログ

雑記

カジノを体験したいのなら新宿 アミューズメント ジクー(JiQoo)がオススメ

 

海外旅行に行った際、カジノに行きたいけど、どんなゲームなのかルールがわからない。せっかくだし、カジノにあるゲームを勉強してから海外のカジノにいってみたくありませんか?

僕も以前、マカオに行きましたがバカラやテキサスホールデムのルールがわからずに、大小という、ゲーム名通りの目の大きさ小ささを当てるゲームのみしかできずに、勉強しておけばよかったと後悔しました。

海外でカジノに行かなかったとしても、カジノにあるゲーム自体も楽しいです。

ギャンブルじゃなくてもゲームとして、純粋に楽しめるのも魅力です。

そんなカジノをアミューズメントとして体験ができる新宿 ジクー(JiQoo)を紹介していきます。

場所

西武新宿駅から徒歩3分程度、JR新宿駅からですと徒歩10分弱と立地は良いですし、わかりやすいです。

アミューズメントですが初めてのカジノでちょっと緊張していたのもあって、近くにあるHubでゼロ次会をしてから入店しました。

入店の流れ

  1. 自遊空間のメンバーズカード作成
  2. チップの貸し出し
  3. ドリンクオーダー
  4. ゲーム選択
  5. ゲームスタート

ジクーでゲームを始めるまでの流れです。

自遊空間のメンバーズカードを持っていれば、作成する必要はありません。
持っていなければここで入会しなければなりませんが入会無料ですのでご安心ください。
メンバーズカード作成の際に身分証明証が必要となりますので運転免許証やパスポート等を持参するのを忘れないようにしましょう。

チップの貸し出し、利用したことがあるなら引き出し料金は下記をご覧ください。

ジクーですがワンドリンク制なので、ここでドリンクオーダーをしましょう。
2,160円で120分フリードリンクがあり、しっかりアルコールを飲みたいのならこちらの方がお得です。

ゲームは選択できますが、時間帯によっては満員のゲームがあります。あらかじめやりたいゲームがあるなら事前予約する方がいいかと思います。

ゲーム

ジクーでできるカジノのゲームですが下記の4種類です。

  • ルーレット
  • ブラックジャック
  • バカラ
  • ポーカー

なんとなくルールを知っているものもありますがディーラーさんを挟んでやるのは初めて、細かいルールや作法がわかりませんでしたがのでドキドキするかと思いますが、思い切って、やってみたいゲームを選んでみましょう。

ルーレット

最もわかりやすいゲームがルーレットで、僕が行った際は空いていていつでも入れるようでした。

シンプルに赤か黒か、入る数字がどこか予想してチップを置くゲームです。

ディーラーさんがルーレットにボールを投入してから、コールがあるまでの間チップを置くことができます。

他、奇数か偶数か、どの列が来るか等、賭け方は様々です。

自分がコントロールできる要素は少ないですが、わかりやすくて面白いゲームです。

ブラックジャック

カードの合計数字を21に近づけられるか、ディーラーと勝負するゲームがブラックジャックです。

運の要素もありますが、カードを引くか引かないかをプレイヤーが決めることができ、ゲーム要素が大きくて個人的にはいちばん好きなゲームです。

自分でゲームをコントロールしている感を味わいたいならブラックジャックが楽しいと感じるかと思います。

バカラ

プレイヤーとバンカー、引いたカードを足し合わせた数字が9に近づけるのはどちらかを賭けるゲームがバカラです。

どちらが勝つかのかをシンプルに賭けるので、勝敗は1/2に近い確率、若干バンカーが有利らしいです。

ポーカー

今回行った際には、ポーカーはトーナメントをしていてプレイできませんでした。

テキサスホールデムは場に出された共通カード2枚と自分のカード3枚で手役を作って、ゲームします。

ずっとプレイしたかったので残念でした。

テーブル移動、オーダーはディーラーさんにお願いする

他のゲームをしたくなったら、ディーラーさんに移動したいテーブルが空いているか確認しましょう。

ディーラーさんにこのゲームが面白くないから移動したいと思われたんじゃないかと考えて、最初はなかなかゲーム移動を言い出しづらかったです。

しかし、みんな、ポンポンとゲームを移動しているのをみて、遠慮せずに様々なゲームを体験してみた方がいいかと思います。

飲み物や食べ物の注文ですがディーラーさんにお願いできます。
そうすると、インカムでオーダーを入れてくれて、ボーイさんがドリンクやフードを持ってきてくれます。

ただ、ゲーム中に注文するとゲームが中断してしまい他プレイヤーさんに迷惑がかかるのでタイミングを見計らって、ゲームが止まっている時に依頼するようにしましょう。

疲れてゲームから離れたくなったら、その旨をディーラーさんに伝えて、奥にテーブルがあるのでそこで休憩しましょう。
漫画も置かれているので、賭ケグルイを見ながらテンションを高めるのもアリですね。

ディーラーさんもお客さんも、初めての人に優しい

アミューズメントとしてのカジノ空間ですので、ディーラーさんはゲームを初めてする人が多く来るので説明慣れしている印象でした。

プレイをしながらその最中にディーラーさんが細かく解説してくれたので、最初はルールを覚えながらプレイしていきます。

当然、最中にディーラーさんに教えてもらうとゲームが止まります。最初は迷惑をおかけしてすいませんと思っていましたが、他のお客さんは寛容で、待ってくださるのでありがたかったです。

しかも、待ってくれてるだけではなくて、こうしたほうがいいよ!この場合は、こっちの方が面白い!と助言してくれて、お客さんが初心者の僕に教えてくれたので楽しくプレイできました。

プレイ後に教えてくれたお客さんにお礼を言いに行くと、「バカラでだいぶ負けたねー、ルーレットとブラックジャックだったら長く遊べるから、また遊びに来た時はぜひ試してみてね」と言っていただき、またジクーに行きたいと思いました。

中山ゆう
ディーラーさんもお客さんもめちゃくちゃ優しかったです。

そんなジクーですが下記より予約することができます。

ジクーを予約するのはこちら

最後に

IR推進法が通過し、日本にもカジノができて、遊べる日がそう遠くないのかもしれません。

わざわざ海外旅行に行かなくとも、手軽にすぐカジノに行けるようになったとき、遊びの1つとしてカジノ内のゲームを知っておくと楽しめるのではないでしょうか。

ジクーではカジノに行ったことがない初心者でも、十分楽しめるように手取り足取り教えてもらえるので、まずは一度行ってみて、どんなゲームがあって、どのゲームが自分にとって一番楽しめるのかを知ってみるといいかと思います。

カジノに興味がない友人と一緒に行きましたが、その友人が僕以上にハマって、2時間無言でゲームにのめり込んでいました。

カジノという空間の魅力、感じるにはゲームを実際にしてみるのが一番です。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

中山ゆう

2019年よりサーフィン、プログラミングをはじめました。食は京王線の情報中心です。より良い記事をお届けできるようがんばります。

-雑記

Copyright© 元ニート、米国株ETFでガチニートを目指すブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.