30代男、東京でちょっと便利になる情報を紹介していきます。

劇団よつば座

雑記

【体験談】サッカー観戦が初見殺しに感じた理由

投稿日:2019年8月13日 更新日:

サッカーを見に行ったことはないけど、無料のチケットをもらったし行ってみようかな。
友達から誘われたので見に行ってもいいかも。という方は少なくないと思います。

自分の財布は開けたくないけど、暇してて、休みが合えばモノは試し、行ってみようという人はいるし、今回サッカーを見にいた僕もその1人でした。

8/10 FC東京対ベガルタ仙台戦の自由席のチケットを職場の同僚からもらったので、友達を誘って味の素スタジアムにサッカーを行ってみたら初見殺しだったので記載して残しておきたいです。

はじめてサッカーを見に行く人は要注意なポイントを書きます。

どこに座っていいかわからない。誘導がない

到着した時間もよくなかった。試合開始の10分前に味の素スタジアムに到着しました。

そのせいもあって、すでにホーム側のFC東京の席はいっぱい。しゃあないなとベガルタ仙台側で座れないかと思ったのですがこちらもいっぱい。

そんなこんなで空席を探してウロウロしていたら選手入場がはじまったので、ベガルタ仙台応援側の席の後ろで立っていましたが、ガチなファンが多すぎて、怖い。ここにいるとまずいと思い離れました。

そこから少し歩くと、どちらのファンでもない人向けの席らしきところがありました。しかも、席はちらほら空いています。

前にはサッカー観戦を楽しみにきているデート中のカップルがいて、僕が探していたのはこういうところと思い、最初にそういうとこを教えてほしかったな。

ここは、中立席というか初心者や家族連れでも大丈夫と記載とか誘導してもらえるといいですよね。

アウェイのベガルタ側、怖すぎて、友達と逃げるように立ち去りましたからね。

どうでもいい話をしたながらラフに見る雰囲気がない

中立のような席でしたが、後ろにFC東京側席からあぶれたと思われるファンが後半から流れ込んできて、大声でヤジを飛ばしたりしていました。

ホームでもアウェイでもないよそ者の僕たちからすると、めちゃくちゃ怖かったです。
サッカーを見ながらも、サッカー以外の話をして、ビールを飲むみたいな雰囲気じゃなかったですね。

近くに家族連れの方もいましたが、ヤジや大声をあげていたファンに怯えて子供が静かになっていました。正直いって居心地が悪かったです。

メモ

もしも、熱狂的なファンの方が近くにいなかったら、もっとゆっくり見ることができたのかもしれません。席選びが重要です。

スタジアムのご飯が豊富でそこまで高くない

ここまで初心者にとっては見るのキツいよというのを書いてきましたが、スタジアム飯はおいしかったです。

うっかりしていて写真を撮り忘れましたが、ケンタッキーフライドチキンのようなファーストフードから、インドネシア料理まである幅広さで値段もそこまで高くなくて、フードは1,000円以下ですので適正料金に感じました。

あと、ビール。売り子さんが生ビールを売っていますがサーバーからは700円、他、缶ビールも売っていて、それが550円。これは野球の球場と変わりませんね。

中山ゆう
無料のチケットがあれば、ご飯を食べるのを目的にスタジアムに行っても良さそうです。フードのコスパ○です。

持ち込みは寛容

ペットボトルの持ち込みはできますが、缶・ビンは球場の前で移し替えれば持ち込み可能です。

アルコールを持ち込むことができますので、スタジアム内でビールやサワーを買わずにスタジアムまでのコンビニで買うと安くつきます。

フードについても、他のお店で買ったモノを持ち込みができます。

スタジアムまでのすき家の店頭で売っていたから揚げが10個で400円しなかったので、それを買っていけばよかったと後悔しました。

お弁当をもって、家族で観戦すれば子供はサッカーはわからないかもしれませんが、それでも良い思い出になるんじゃないかなと感じました。

最後に

応援するチームがある。

サッカーや選手について知識がある。

こういう条件ならサッカー観戦は楽しめるのではないでしょうか。

僕と一緒に行った友人の場合は、どちらにも欠けていて、そもそも、サッカーを見たい動機自体も弱かったです。

スタジアムに行ってさえしまえばその空間を楽しめるものと思っていました。

野球のようにちょっとしたショーがあったり、チアのダンスがあったりするのをどこか期待していたのですが、淡々とサッカーの試合をしていて、それをなんとなく観戦していました。

スタジアムの雰囲気は圧倒されるモノがありましたし、選手も足が速くて、生で見応えがありました。
プロってめちゃくちゃうまいんだなって当たり前だけど、点数に絡みそうになるとハラハラドキドキして、面白かったです。

ただ、今回、僕が見たJ1のFC東京対ベガルタ仙台は両サポーターのための試合で関係のないよそ者は居場所がありませんでした。

もしも、サッカーに詳しい友達がいて解説してもらいながらだと面白かったかもしれませんが、サッカー初心者が行くとよくわからないまま試合が始まって、熱狂的なサポーターにおびえ、ただただ試合が終わって、電車でもみくちゃになって疲れて帰るだけでした。

最後に。が長くなってしまったのは、サッカーを見に行ったのに純粋にスタジアムを楽しめなかった後悔があるんだろうなと思います。

ふわっといっても楽しめない初見殺しな雰囲気を感じてしまって、次チケットを買ってみで見に行かないと思ってしまったことが残念でなりません。

今度は純粋に楽しめそうなスポーツバーで日本代表戦でも応援してみようかと思います。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

中山ゆう

-雑記

Copyright© 劇団よつば座 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.