30代男、東京でちょっと便利になる情報を紹介していきます。

劇団よつば座

グルメ 世田谷

三軒茶屋でデート使いで餃子を食べたいなら三軒茶屋のGYOZA SHACKがオススメ

投稿日:2019年8月14日 更新日:

餃子は好きだけど、匂いが気になるし、何よりデート感があまりないとなりがちですが、最近はデート使いにもよくておしゃれな餃子専門店が増えてきています。

三軒茶屋のGYOZA SHACKはデートや女子会にも使えるオシャレな餃子専門ですので、今回はGYOZA SHACKの魅力を紹介していきますので最後まで見ていただければと思います。

中山ゆう
三軒茶屋で餃子を食べるならここは外せません。おいしくて、様々な餃子が楽しめます。

場所

三軒茶屋駅すぐそば、徒歩5分程度ですが三角地帯の中にあるので迷います。僕も迷いました。

注意

迷うことを想定して、いつもよりも10分早め行動をしましょう。迷ったのが夏場で大汗かきました。

内装がオシャレ、空間が広々

GYOZA SHACKに入店すると2Fに通されましたが全てテーブル席、ぎゅうぎゅう感がなくて広々とテーブルが使えます。

2人でいきましたが通されたのは4人がけのテーブルだったのもありますが、たくさん注文してもテーブルに置ききれる安心感があります。

カトラリー置き場もかわいいですね。とりわけようのトングも下座に常備されているので、女子ときたら取り分けてあげましょう。

店内はほぼ女子、大学生〜20代半ばくらいの人が多かったです。

女子会かデートにきているのがほとんどではないでしょうか。

餃子の種類が豊富、特徴的

SHACK餃子 390円です。スタンダードですが、皮はもちもちで餡がたっぷり入っていてボリュームがあります。

化学調味料が未使用のこだわり餃子です。

こちらは粗挽きビーフ餃子 580円です。ビーフとたまねぎが入っていてハンバーグのような濃い味わいで赤ワインが合うとのことです。

夏でどうしてもビールを飲みたかったのでカールスバーグにしましたが、次回はワインを飲みながらいただきたいと思いました。

12種類の餃子メニューがあります。

  • SHACK餃子
  • 粗挽きビーフ餃子
  • ゴルチキ餃子
  • エルブド餃子
  • チリコン餃子
  • ベジタブル餃子
  • ”極”ポーク餃子
  • 青椒肉絲餃子
  • ボス貝餃子
  • ラム&ナス具用座
  • ツナマヨ餃子
  • ドルチー餃子

一部、焼きや揚げ対応していないものもありますが、焼き方を入れると20種類以上の餃子の食べ方があります。

メニューだと3個での価格が記載されていますが、価格は変わりますが4個に変更も可能でした。
2人で行っても、最後の1つを奪い合いもありませんね。

GYOZA SHACKに何度か通わないと全部の味を征覇することはできないと思います。

通いつめて、オススメの餃子を探してみるのもいいかもしれません。

ポイント

餃子ですがにんにく不使用です。デートでも匂いが気にならず安心ですね。パンチのあるにんにくが足りない人はテーブルにあるガーリックオイルをかけて食べましょう。

夕方からのさくっと飲みにもオススメ

お通しが300円、ビールが500円、餃子が390円で1,000円そこそこで軽く飲んで、餃子をつまむような使い方をしてもいいかと思います。

三軒茶屋で友達と待ち合わせをしているけどちょっと早くきてしまって、何もやることがないんなら餃子をつまんでビールやハイボールを飲みながら、1人で楽しむのも贅沢な時間の使い方ではないでしょうか。

三軒茶屋で合コン前に男だけで集まって早めのゼロ次回で今回の作戦会議をするのもいいかもしれませんね。

GYOZA SHACKはがっつり食べてもよし、軽く飲んで餃子をつまんでもよしと使い勝手が良い店に感じました。

人気店なので予約必須

今回は友達と、GYOZA SHACKの開店早々の17:00過ぎにいったのですが既に店内はそこそこ混んでいまして、空席はほぼない状況でした。

お店に入ってすぐ、「予約を取られていますか?」とスタッフさんに確認されたことから、予約でGYOZA SHACKにくる割合が多いのかと思われます。

以前、僕の友人がGYOZA SHACKに予約せず、飛び込みで行った時は満席で入れずでしたので下記より予約してから入店するのが一番かと思います。

GYOZA SHACKの予約はこちら

最後に

男2人でGYOZA SHACKに行きましたが、女子たちに囲まれて変な気の使い方をしました笑

餃子はめちゃくちゃおいしいですし、空間の良さ、内装もかわいらしかったので今度はデートで使いたいと思いました。

スタッフさんのサービスもよくて、餃子について聞くと親切に教えてもらえましたので、これだけ種類のある餃子でどれを頼むか悩んだときは相談してみましょう。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

中山ゆう

-グルメ, 世田谷

Copyright© 劇団よつば座 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.