30代男、東京でちょっと便利になる情報を紹介していきます。

劇団よつば座

IT 買ってよかったもの

イオシスで販売 ARROWS Tab Q506/MEの使い方を考えてみる

投稿日:2019年5月19日 更新日:

ゴールデンウィーク中に1200台売れたスペックの割に格安と評判の中古タブレット、ARROWS Tab Q506/MEですが、秋葉原イオシスで2019年5月18日現在、販売しています。

9,980円(税込)とKindle Fireタブレット並みに安いにも関わらず、サクサク動くスペックと使い勝手の良さに実店舗に訪れた人も多いのではないでしょうか。

僕が店舗に行った際にも、レジに並んでいる前、後ろの人ともにこのARROWS Tab Q506/MEを買っていたことから人気が伺えましたね。

ネット販売と異なり、レジで5台のARROWS Tab Q506/MEを渡されて、本体やカバーの傷感を確認させてくれ、その中から選んで購入することができます。

そんなARROWS Tab Q506/MEですが、お得という記事はありますがどんな場面で使い勝手がいいのか書いていきたいと思いますので最後までご覧ください。

 

そこそこのスペックなので、大抵のことができる汎用性の高さ

CPU インテル® Atom™ プロセッサーx5-Z8500
メモリ 4GB LPDDR3-1600(オンボード)

高い処理能力を必要とするゲームや動画編集は厳しいかもしれませんが、Officeはもちろん、大抵のソフトはサクサク動きます。

2年前に買った安い中華タブレットは動画サイトや漫画のビュアーを開いただけで重くなり、不快感が強かったのですがこのタブレットに関してはそれはありません。

サイトや動画を見るんなら当分はこのタブレットのスペックでも十分だと思います。

外での仕事使いにちょうどいい

ARROWS Tab Q506/MEですがWindowsタブレットです。

買うまで知らなかったのですが、タブレットはAndroidとiOSの2種類だけと思い込んでいましたが、WindowsのOSが入っているタブレットがあり、このARROWS Tab Q506/MEがまさにその通りとのことです。

学校や職場で使用しているパソコンの多くはいまだにWindowsだと思うので慣れ親しんだ環境、すぐに使いこなせるのではないでしょうか。

Windowsのため、会社で使用しているソフトだって入れることができます。

外回りの営業の方なんかは、わざわざ会社に戻ってパソコンで作業するのはめんどくさい。でも、会社に近い環境で資料を確認できる軽めの端末があればなというなら、Window10入りのタブレットがいいかもしれません。

「見る」だけではなく、「作る」ことができる

Windowsマシンとほぼ同じ環境ができますので、 Officeを入れることが可能です。

他OSのタブレットですと、見るがメインになって追記・変更することが面倒です。

このARROWS Tab Q506/MEなら、ほぼパソコンと変わらない環境なので簡単に作り直すことができます。

お客様先に要求された資料の訂正をしなければならない。しかも、期限が間近。それならARROWS Tab Q506/MEでちゃっちゃと作り変えることだってできます。

防塵・防水、落下させても破損しにくいからハードな使い方ができる

ここまでは仕事での使い勝手を語りましたが、僕自身が営業でないので外でタブレットを使って仕事をすることはないです。

僕が用途とするのは海外旅行用としてガシガシ使うつもりです。

iPhoneだと衝撃での画面や背面ガラスの破損もそうですが、iPhone自体が高価なために盗難に気を使わなければなりません。

海外旅行の初っぱなにiPhoneが使い物にならなくなったとしたら、テンションはガタ落ちになって旅の楽しさも半減しかねません。

この10,000円しない端末なら無くしたら・・・それでもショックを受けます。でも、iPhoneがなくなることと比べればダメージは少ないでしょう。

それに、文教モデルにつき、机から落としても破損しにくいSchool Faceかつ防塵・防水と無駄に良い機能がついていて、物理的衝撃・水が軽くかかる程度だと壊れそうにありません。

雑に扱ってもいいと思うと、これほど気楽なことはありません。

完全防水かと問われれば、そうじゃなさそうなのでお風呂使用には難しいかもしれません。

子供に与える最初のタブレットとしてもあり

もともと、文教モデルですので子供が起こしそうな問題に対策されています。

落下させたときに壊れにくいや家庭科実習の時に水がかかること、校外学習で砂埃が入るなど授業で起こり得そうなことを対策しているタブレットでもあります。

自宅に子供がいれば使わせてみるのもいいかもしれません。

近い将来だと、まだまだWindowsが使われていて、その環境で授業を受けたり、職場で資料作りをするかと思うので慣れる意味でもいいかと思います。

スマートフォンよりも壊れにくく設計されていて、値段も安いですからちょうどいいと思います。

ACアダプターでの充電が外での長時間作業に向かない

一番の衝撃というかマイナスに感じたのは、ARROWS Tab Q506/MEへの充電はACアダプター経由でするということです。

はっきりいって意味がわかりません。

USB経由で充電できれば、外で使っているときにバッテリーが切れてもモバイルバッテリーで充電できますし、そもそも、このタブレット自体が中古品でバッテリーが消耗しているからこそ不便に感じてしまいます。

Amazonで電源をDC供給できるUSBケーブルを購入したので使えるとこの問題は解決するので、ケーブルが届くのが待ち遠しいです。

使う人を選ぶタブレットでもある

Windows環境下があったら助かる、便利と思えるんならARROWS Tab Q506/MEを買うのはかなりオススメします。

サクサク動いて、安いタブレットがほしくても、まあオススメできます。

Netflixを見る、Kindleで漫画を見たいだけ、そして、おしゃれな見た目が必須ならちょっと合わないんじゃないかな?と思います。

耐衝撃、防水など物理への対策をしているせいかゴツいタブレットですのでオシャレ感はありませんし、なんならそのせいでiPadよりも重たいです。

あと、ARROWS Tab Q506/MEをイオシスまで買いに行った際に彼女も一緒にいたのですが、中古はちょっと嫌と言っていたので生理的に他人の使ったものを苦手とする人もいますね。

わざわざ、秋葉原のイオシスでARROWS Tab Q506/MEを手に取る人はこんなことは重々承知しているでしょうし、コスパだけを考えたら現行だとかなり良いタブレットの部類に入るでしょう。

ただ、ネットでゴールデンウィークで1200台売れているタブレットとニュースサイトで見て、なんとなく飛びつく、ポチッと押すとコレジャナイとなる可能性もあります。要注意です。

下記、イオシスのネット店舗で様々なタブレットを購入することができます。

イオシスでタブレットの購入はこちら

最後に

悩んだら、買いの1品です。

あったら使える場面は出てくるはず。今は外でMacbookAirを広げてこの文章を買いていますが、友達との待ち合わせ前の1時間に記事を書きたいとなったら、ARROWS Tab Q506/MEがあれば、軽めの記事ならサクっ書けてしまうかもしれません。

パソコンほどではないけど、パソコンっぽく使えたらなーという僕みたいな中学生の頃からWindowsマシンで遊んで、育った人なら持て余すことはないでしょう。

そこそこ動くし、安いし、中古だから多少手荒に扱ってもいいやと僕としては使っていてストレスがなくてありがたいです。

興味がある人は秋葉原のイオシスに行くか、ネットで購入してみてはいかがでしょうか。

 

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

中山ゆう

-IT, 買ってよかったもの

Copyright© 劇団よつば座 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.