元ニートが30代米国株投資家。高配当とS&P500インデックスファンドで富裕層を目指す!

元ニート、米国株ETFで富裕層を目指すブログ

投資

【ウクライナ侵攻】今後値上がりが期待できる有事の金に注目!

【金価格下落】金投資は終わった?いえ、長期的に見て金価格は上昇します

金(ゴールド)の価格は上昇していくと予想していました。↑の記事で書いているのでご覧いただけると嬉しいです。

横横な値動きが続いて金でしたが、ロシアのウクライナ侵攻に伴い、有事の際に上昇すると言われる金が注目されています。

 

↑直近1ヶ月の金ETF GLDMの値動きです。着実に上昇しています。

この記事を読んでほしい人

  • 今後、株価が低調になる中でどんな投資をするのか
  • 金投資に興味はあるけど買うべきか悩んでいる
中山ゆう
尊い人の命が失われる戦争で儲けるのは良心が痛みます。しかし、状況に応じて対応していかないと資産は増えません。

それでは有事の金と呼ばれる金を投資する理由をウクライナ情勢と合わせて紹介していきます。

ロシアのウクライナ侵攻はインフレに向かう可能性あり

今年は株式市場にとっては寒い冬が続きそうです。

米国のQT(量的引き締め)もそうですが、ロシアがウクライナ侵攻したことで各国によるロシアへの経済制裁をするとなると世界経済にとって大きなマイナスになるでしょう。

原油価格の高騰でインフレもさらに拡大・・・株価は懸念材料を出し切って一瞬上昇と下落を繰り返すような米国株投資家にとってはしんどい1年になると予想しています。

中山ゆう
株式市場にとって悪材料ばかり。2022年もまだ2ヶ月なのに・・・辛い。

金相場は上昇していくのか?

一番興味があるのはここだと思います。

1年間の金ETF GLDMの値動きです。

2月頭から1ヶ月で10%弱、価格が上がっています。

 

ウクライナがきな臭くなり、戦争、紛争、大暴落など世の中が乱れる時に買われる金、文字通り、有事の金として金価格が上昇していくかもしれません。

中山ゆう
僕も金ETFを購入しています。今まで含み損を抱えていたのに金価格上昇に伴い、含み益に転じました。

株に比重を置きすぎると資産が目減りする

コロナショック以降、米国株の指標に連動する投資信託を買っておけば資産がどんどん増えていきました。

それゆえに株を全力で買って資産を増やそうとする人が一定数います。

中山ゆう
株はリスクが低い投資対象ではありません。

 

世の中が荒れ、世界経済が低迷していく中で株式市場が不調なままだと資産を維持どころか目減りしていく可能性があります。

そういう時は無理に投資せずに現金をためる。金のような株と異なる動きをする投資対象を買うような分散投資をしたほうがいいと僕は考えています。

 

金、金ETFを購入するならSBI証券がオススメです。僕もSBI証券で金ETF GLDMを買っています。

SBI証券[旧イー・トレード証券]

最後に

まとめ

  • ロシアのウクライナ侵攻で株式市場は低迷か?
  • 世の中が荒れる時に金価格が上昇する可能性あり

オールカントリーやS&P500のような指数に連動したファンドを購入すれば今は価格が上がらなくとも、10年20年のスパンだと損する可能性は低いでしょう。

しかし、より資産を増やすならばこれから上昇が期待できる投資対象にbetしていく必要があります。資産を急拡大させたいならリスクを取るほかないのです。

僕は以前から金は上昇していくと読んでいるし、この戦争が金が短期間で上昇していく要因の1つになるのではと考えています。

人が生き死にをかけて戦いしている中でお金儲けを考えるのは不謹慎かもしれません。ただ、お金がないことで発生する不幸、病院に行けない、健康的な食事ができない等々を防ぐにはお金が必要です。今の状況をしっかりと分析として投資判断していく必要があります。

当記事をご覧いただき、判断材料の1つとしていただけると幸いです。

  • この記事を書いた人

中山ゆう

2019年よりサーフィン、プログラミングをはじめました。食は京王線の情報中心です。より良い記事をお届けできるようがんばります。

-投資

Copyright© 元ニート、米国株ETFで富裕層を目指すブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.