30代男、東京でちょっと便利になる情報を紹介していきます。

劇団よつば座

雑記

【くら寿司動画炎上で考える】奴隷並の給料が雇うアルバイトを信用するほうがアホ

投稿日:2019年2月11日 更新日:

news.yahoo.co.jp

先に言います。非常識な動画を撮影して、SNSで公開したアルバイトが悪いです。

いろんなところで言われていますが、今までお客さんが食べるモノで遊んだり、衛生的にどうよ?と思うようなことはあったはずで、それがtwitterやinstagramで可視化されるようになっただけとも言えます。

被害を受けた企業は悪評による売り上げ減や株価下落にあたって、損失をアルバイトに法的訴訟を通じて請求するようです。

最低時給で雇っているバイトに求める品格ってなによ?というのが今回のテーマです。

もしも、年収400万円だったらこんなことをしたのか

今回、炎上するキッカケになった動画ですがゴミ箱に捨てられた魚をまな板に戻す衛生的によろしくない行為が問題となりました。

当人が悪いのは当然ですが、仮に年収ベースで400万円以上もらえていたとしたら、はたしてこのような動画をあげたでしょうか。

もちろん、倫理観にかける人は組織内にいつだっています。経費の空申請、仕事用のモノを私用での利用とかですね。
悪いことですよ?それでも、そんな倫理観が乏しい人でも正社員でそれなりの待遇で雇われているとこっそりやってるんじゃないでしょうか。

安い給料で働かされていている奴隷待遇だと、クビになろうがどうにでもなーれと思っているからこそ、こんな動画をあげてしまう部分があると思います。

時給1,100円、100時間働いて110,000円だと貧困層

f:id:cjgg:20190211112612j:plain

無添くら寿司の時給ですが、ネットで見てみると¥1,000〜/hのようです。

仮に、時給が¥1,100/hだとしましょう。
1日5時間、20日働いたとして100時間で月の給料が11万円です。

東京で11万で生活できますか?
家賃を抑えて5万円のワンルーム、残り6万円で光熱費や食費を出したらギリギリの生活です。

ちょっと大きめの病気になったらアウト、貯金もできないので実家が地方なら年末年始の帰省も難しいかもしれません。
結婚なんてもってのほかです。

大学生のあるバイトなら良いって?数百万円の奨学金を借りている学生だからこそ、有利子の奨学金を一刻も早く返済したいわけで当然、時給が高いに越したことはないですよね。

サービスに対する要求が高い割にサービス業の給料が安すぎる問題

礼儀正しく、早い提供、クレームがあれば客に過失があっても頭を下げなければならない、たかだか1,000円も支払わないファミレスだとしても、はたしてそこまで求める必要はありますか?

この間、台湾に行きました。観光地で有名な九份、千と千尋の神隠しの舞台として日本人環境客だらけでしたが土産物屋さんの売り子はスマホをいじりながら対応してました。
まあ、そんなもんです。

タイのバンコクでも同様に、レストランで呼びかけても無視されることが珍しくありませんからね。

給料が高いといえないウェイター、ウェイトレスに求める質を考えると台湾やバンコクでの対応は別に腹立てることでもないと僕は感じます。

5星ホテルなら、高いレベルのサービス、気遣いはあってしかるべきだし、そうしてほしいから客はそこに高いお金を払って泊まるわけです。

日本のサービス業のように、私語を慎み、素早い対応、過失がなくても謝罪をさせる精神的な労働を考えるとそれなりの給料を払わなきゃ割に合わないと思うのです。

最低賃金、最低給料のバイトに品格を求めるべきではない

時給1,000円のアルバイトに高いレベルを求めるべきでないのは当然として、奴隷みたいな給料で貴族の道徳観を求めるなやと思います。

お金や気持ちに余裕があるから、道徳や品格が身に付く部分があると思います。

しっかりしたご家庭に育って品格がある人はいると思いますよ。でも、生活するのにギリギリ、時給が安いからガッツリ働かないと生活できないので睡眠時間を削って大学の授業に出て、またバイトに行って・・・というような生活をしている大学生やバイトを掛け持ちしているフリーターは心も身体も余裕がないのも問題が発生する要因の1つだと思います。

そんな弱者を大人ルール法律でボコボコにしたところで問題の本質的な解決につながらないのではないでしょうか。

【対策】電子機器持ち込み不可にすべき

給料をろくすっぽ払ってないアルバイトに求めるレベルを下げるべきです。

SNSにあげるのが問題なら、アルバイト時は携帯電話、スマートフォンを含む電子機器の持ち込み禁止は必須です。

撮影できるものを厨房に持ち込めるからここまで大ごとになったわけで、仮に電子機器を持ち込めなくなっても、こういう不衛生でバカなことをするアルバイトはゼロにならないと思いますよ。でも、見えなくなりますよね。

そもそも、日本人はこのくらいわかってくれよなという意思疎通のレベルが高すぎるのに今回の問題が起因しているんじゃないでしょうか。

なにしでかすかわからないアホはどうしたって一定数出てくるのを見込んで、ガチガチのルールを作っておいたほうがいいのです。
生活するのがやっとの奴隷並の給料しか払っていないのに、信用するの?アホなの?と思いますね。

仮に、高いサービスレベルを求める職場で見合った給料が出せるんだったら、縛るようなルールを作らずに伸び伸びやってもらっても問題がでないでしょうね。

今回のような、マニュアル化された作業で価格帯も安いチェーン店のようなところで奴隷みたいな給料しか出せないけど人出を必要としているんなら、下の下のレベルに合わせてきちっと対策すべきだと思います。

最後に

安い店で飯を食うって今回のようなことが裏側で起こっていると割り切ったほうがいいのかもしれません。

駅前一等地にご飯の上に牛肉を甘辛く煮込んだ丼ぶりが300円代で出てくるって、そりゃ奴隷みたいな時給しか出せないわなと思いますよ。

上記で述べている通り、サービスよくておいしいものが安すぎる。そのツケは誰が払っているかというと最低賃金のアルバイトの質素な暮らしで支えられているわけです。

とは言ったものの、冒頭の通り、ゴミ箱に入った魚をまな板にのせるような不衛生な行為が許されるわけではありません。

サービス業自体も限界じゃないですか?安くてうまくて良サービスなんて幻想、誰かが割を食っています。このまま続けば、不衛生で粗末に扱われたモノが僕らの口の中に入ってしまうかもしれません。

そんな世の中よりも、ちょっと高くなって、サービスレベルが低下しても、安全でそこそこのモノが食べられるくらいのもっと寛容な社会であってほしいと僕は願います。

以上、最後までご覧いただきましてありがとうございます。

  • この記事を書いた人

中山ゆう

-雑記

Copyright© 劇団よつば座 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.