劇団よつば座

座長がいなけりゃ、演劇もしない。

毎日洗濯機を回せば生活がラクになる

f:id:cjgg:20171114073502j:plain

1人暮らしだと週末にまとめて洗濯する人は少なくないと思います。
毎日ないしは隔日で洗濯をやった方が生活がグッと楽になります。


そもそも洗濯を貯めると匂いが取れなくなる


最大のストレスがコレ!


汗をかいたままの服を最悪中5日も置いておくと1回の洗濯でなかなか匂いが取れません。


そんな服や肌着で汗をかくと嫌な匂いが自分でもわかって、同僚、友達に対するスメルハラスメント(匂いで周囲に迷惑がかかっているのをこういうらしい)になってないか不安になってストレスを感じます。


加えて、そんな異臭を放ちやすい服になると粉末漂白剤を入れてお湯でつけてリセットしないといけないのでさらに手間がかかります。


周りに臭いと思われるかもしれないストレスとどの道手間がかかるなら、その日着た服は翌日までに洗濯した方が精神面が落ち着きます。

洗濯機が高性能


最近のドラム式洗濯機は洗濯→乾燥まで全てやってくれるので、一度洗濯物と洗剤を入れてスイッチを押すだけで終わりです。
あとは干して乾かす必要すらないので時間のあるときにでも取り込めばいいのです。


僕の場合は1人暮らしなのに7.2kgの全自動洗濯機を使っています。
週末になったら大物洗いができて、洗浄力があって最高です。
衣服がぐるぐる回る様子が見えるドラム式も悩みましたが、こちらにしてよかったです。



毎日の洗濯、そのデメリットは・・・


1番のデメリットは水道代、電気代がかかる。


これが一番かと思います。
1週間に1度と、毎日だとざっくり7倍違います。
※厳密には毎日洗濯の方が水の量が少なくすみますね。


1回の洗濯でかかる水道代・電気代は¥25だそうです。


毎日、回しても月に¥750、ちょっといいランチ1回分と思えばそんなに高くないですよね。


毎日洗濯したい!でも節約も・・・という方はお風呂に貯めたお湯を活用しましょう。
¥25/回のコストのほとんどは水代なので、大部分を節約することができますし、お湯を使えば衣服の汚れも落ちやすく一石二鳥です!



いかがだったでしょうか。
都度洗濯は生活を楽にしてくれますし、着たいと思ったときにその服が洗濯カゴにあるのは嫌じゃありませんか?
着たいときに着たい服が綺麗な状態であるのは気持ちいいですよ。
ぜひ、毎日とはいわずともこまめな洗濯をしてみてください。