30代男、東京でちょっと便利になる情報を紹介していきます。

劇団よつば座

グルメ

スープカレーの元祖 マジックスパイスのスープカレーを下北沢で食べよう

投稿日:2019年8月23日 更新日:

周りのガチなカレー好きに影響されて、様々なカレーを食べにいくようになった中山です。

下北沢ですが、カレーの街としても有名でカレーだけでイベントが行われているくらい、カレーの名店ぞろいです。

今回紹介するにはスープカレーの元祖、マジックスパイスです。

めちゃくちゃおいしいけど・・・でも、並ぶんだよねと避けていた方こそ必見、いつ頃いけば空いてるかも紹介していきますので最後までご覧ください。

場所

下北沢駅より迷わずいけば8分くらいの場所にあります。

そこまで遠くはありませんが、駅近というほどでもありません。

すずなり横丁のすぐそばなので、迷いそうな人はすずなり横丁を目指してみるといいですね。

独特な世界観

店の前につくと強烈な赤、赤、赤です。

インパクトのある外装ですね。

店内もインド感というかオリエンタル的な雰囲気というのがいいのでしょうか?

カレーでもインドでもない独特な雰囲気、スープカレーを食べる前から飲まれないようにしましょう。

まだ、ここが本番ではありません。

メニュー

光が反射して見にくくてすいません。

  1. カレーを選ぶ
  2. チキンベースかトマトベースを選ぶ
  3. 辛さを選び
  4. トッピングを追加するか決める

マジックスパイスでの注文の流れとしてはこんな感じですが、スープカレーは自分が食べたい1杯を作ることができるのが魅力です。

ハズレがないのはチキンだと思いますので、僕は迷ったらチキンにします。

スープカレーのスタンダードなのでハズレはありません。

選べるスパイス

なんやこれ、となるかもしれませんが一番下の覚醒がちょいからで極楽が激辛、その間に辛さの順番があり、その中からスパイスを選びます。

一番下の覚醒は子供でも食べられる程度の辛さですので安心してください。

このスパイスを選ばないとスパイスのないカレーとなるそうなので、マジックスパイスを堪能できないので選んだほうがいいです。

僕は涅槃をいただきましたが、いい感じに辛くて汗を書きながら完食しました。

辛くなれば辛くなるほど高くなるのは香辛料をより使っているからかもしれません。

辛いのが得意という人は極楽にチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

メモ

この辛さ余裕やん!と思って食べていると、だんだん辛さを感じてきて、水を飲むのがやめられなくなります。限界よりもちょっと下くらいの辛さを狙うのが良いです。

チキンスープカレー

きました。大きめに切られた野菜、ごぼうは味付けされていてそのままでも食べることができます。

チキンががっつり目に入っていてボリューム満点でした。

いつもご飯は大盛りを頼むのですが、マジックスパイスのメニューには大盛りがない?となっていた理由がわかりました。

ご飯、多いんです。

スープカレーもどんぶりいっぱいに入っていて、まあ、お腹いっぱいになりますよね。

空いてる時間はずばり夜9時

昼間、ランチタイムにマジックスパイスにいくと、いつも並んでいます。

何度か入るのに断念、下北沢には他にもおいしいカレー屋さんがあるので、並ばずとも入れるお店にいっていました。

夜9時頃になると、客席もまばら、むしろほとんど誰もいません。

23:00まででラストオーダーが22:30まで。

夜だとお酒が飲める居酒屋もいいですが、下北沢周辺や小田急線に乗る機会があるのならマジックスパイスでご飯を食べるのもありだと思います。

ちょっと遅い時間が狙い目で、店内も静かだし、1人でスープカレーを食べにマジックスパイスに来ていた女子もいました。

他の居酒屋、ご飯を予約したいときは下記ホットペッパーから可能です。

ホットペッパーでグルメ予約はこちら

最後に

スープカレーの店はたくさんあれど、元祖スープカレーのマジックスパイスは店の雰囲気、スープカレーのおいしさで他の店にはないモノがあります。

ぜひ、一度、下北沢でも本店がある北海道でも行ってみるといいと思います

  • この記事を書いた人

中山ゆう

-グルメ

Copyright© 劇団よつば座 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.