30代男、東京でちょっと便利になる情報を紹介していきます。

劇団よつば座

ブログ論

更新頻度が激減するブログがたくさん、GoogleアルゴリズムアップデートによるPVの減少が原因か?

投稿日:2019年3月31日 更新日:

f:id:cjgg:20190331092535j:plain

ブログ記事を書く原動力のひとつがPV(ページビュー)である人がほとんどではないでしょうか?

 

3月にGoogleがコアアルゴリズムをアップデートしたことで、個人ブログは軒並みアクセス数が激減していると報告を見ます。

 

当ブログにおきましても、2月のPVよりから半減、悪いと1/3と悲惨な状況となっており、もうどうにもならへんわとお手上げ状態ですが、細々とブログを続けています。はい。

 

毎日更新していたブログ、なんなら1日に2回記事をあげているような勢力的に書いている鬼ブロガーさんですら、ピタリと更新が止まっていることや週に何度か上げていたブロガーさんも更新されておらずと今回の件が引き金になっているに違いありません。

 

具体的にどのようにGoogleのアルゴリズムが変更されたかの技術的な説明は当ブログではしませんが、いかに個人ブログがGoogleと密接に繋がっているのか、今回の影響について書いていきたいと思います。

長く続けるほど検索流入の割合が増える

ブログを始めた当初は、はてなダイアリーからやtwitterなどのSNSからの流入が主だったと思います。

 

更新していくにつれて、GoogleやYahoo!といった検索エンジンからブログ記事を見てくれる割合が増えてくると思います。

 

当ブログも半年以上経ったことには9割以上がGoogle、検索エンジンからになっていました。

 

長く続けている検索エンジンからの流入が今のPVを支えているといっても過言ではありません。

PVの数と収益は比例する

1PVに対する収益は様々な見解があります。
ジャンル、広告のクリックされやすい記事か否かにもよります。

 

ただ、PVが多い、広告表示の回数が増えれば増えるほど、広告をクリックされやすいので広告料が増えていきます。

 

同様に、商品レビューだと見られた回数が多いほど、そのブログ記事経由で紹介した商品を購入してくださるチャンスも増えるわけです。

 

Google Adsenseの広告料や商品を記事経由で購入していただくアフィリエイトの収益がある日突然、激減するわけです。
それも半分、もしくは1/3以下となるのです。

 

今月までの給料が月20万円だったのが、来月からの給料が10万になると言われたら、それやる気下がるわなってのもわかります。

レベル50まで上げたのに、また20からやり直すモチベーションの低下

PVが1/2に減ったとはいえ、たとえば、100PV/日あったのが50PV/日になっただけです。

 

ブログをはじめた当初は1日に1PVもないなんて、珍しくありませんし1桁PVを推移したまま、耐えてきた時期があるのを忘れがちです。

 

当ブログも3ヶ月もの間、1日10PVあるかないかと不遇の時期、他のブログでは3ヶ月で月間10,000PVというのをtwitterでの報告を見ながら、グッと堪えていた時期がありました。

 

ソシャゲでガチャ引いて高性能なSSR引いたのに、次月の更新で調整が入って弱体化させられるみたいな感じです。それもノーマルRぐらいまで落ちたらやる気なくしますよね。

専業ブロガーはハイリスク

ブログ収益化は確かにやりがいはありますけど、砂上の楼閣であるということに気づかされました。

PVの多くがGoogleなわけで、そこの都合である日、パッタリと人が来なくなることが起こり得るのがわかったのではないでしょうか。

 

それにしても、Google経由でのPVが多すぎるあまりにこればかりはどうしようもありません。

 

Google経由が20%以下なら、許容できるリスクになるのでしょうけど当ブログにおいては70%がGoogle経由です。

 

右肩上がりにPV増やして、収益を公開していたブログ主さんたちを否定するつもりはありませんが、ブログ専業ってのは今回のようなPV減があると一気に食いっぱぐれる可能性があることがわかりました。

自然災害と捉えて、今できることをする

今回のGoogleのコアアルゴリズムのアップデートは津波と捉えるしかありません。

 

我々のような、小さい土地に細々とお店を構えているようなブログは抵抗することができませんので、現状を受け入れるほかありません。

 

何も、あきらめてブログをたためといっているわけではありません。

 

粛々とブログ記事を書き続けるのです。

 

また、Googleに拾ってもらえるような、そんな記事を書いていくことです。

SNSからの流入の大事さ

粛々と記事を書き続けようと言いましたが、Google頼りにしている現状もよろしくないというのがわかりました・

 

今までないがしろにしていたわけではありませんが、twitterの更新をしっかりして、SNSでのアピールも大事にしていかなければならないと感じました。

 

自分をしっかりと売り込んで、ブログも見てもらうようブログを書く以外のこともしっかりとやっていくべきなのがわかりました。

最後に

ブログには夢があります。

 

実在庫をストックしないのでリスクがなく、ブログ記事という情報在庫を作り、人の役に立って、収益も出るのです。

 

専業ブロガーとして成功された方、副業としてブログを書いて生活がよりよくなった方、ブログを通じて知り合った方とイベントをするなど、人生が変わるのをSNS経由で見ていると絶対にブログを書き続けたほうがいい。これだけは断言できます。

 

今、更新する気力のないブロガーさんが多数いると思いますが、一休みしたら戻ってきて、また記事を書いてみてはいかがでしょうか。
僕も楽しみにしていたブログの更新が滞ってしまい、さみしいと感じていますし、きっと、あなたの帰りを待っている読者はいると思います。

 

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

中山ゆう

-ブログ論

Copyright© 劇団よつば座 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.