劇団よつば座

座長がいなけりゃ、演劇もしない。

3連休・大型連休に東京⇄大阪に行きたいけど満席、そんな時は神戸空港を使えば快適!

f:id:cjgg:20181108214117j:plain

このブログを読んでくださっている方で東京・大阪在住の方も多いと思います。


東京だとスカイツリーに行きたい。原宿に遊びに行きたい。
大阪だとユニバーサルスタジオジャパンに行きたいなど
人の行き来が多い東京・大阪間ですが、当然混み合います。


神戸を経由して大阪に行く、神戸を経由して東京に行く便が
空いているのでそちらを利用することで、そこそこ安く快適に楽しめます。


もともと、関西に住んでいた中山が紹介していきますので最後までご覧いただけると嬉しいです。

羽田と神戸空港を結ぶ便には意外と空きがある


LCCが日本に根付いてからそこそこ経ちますが、peach、jetstar、vanila air
人気路線の成田⇄関西国際空港は3連休や大型連休はすぐに満席となります。


成田空港は東京から遠く、同じく関西国際空港も梅田から遠いのにも関わらず
混み合っているのが実情です。


東京・大阪ともに都市部アクセスがいいのは新幹線ですが、3週間前に指定席を取ろうと思って
JRのエクスプレス予約のサイトを見ると満席
とのこと、3連休というのもあり、仕方ないですが
仮に自由席で座れないと3時間弱もの間、立ちっぱなしでそれは辛すぎますよね。


神戸空経由なら、まだ空きがあるかもしれません。
もしかすると、格安チケットすらも。


大阪とは別の県だから遠いだろうと思っていらっしゃる方も少なくないと思いますが
案外近く、使い勝手がいいのが神戸空港なのです。

価格も良心的

f:id:cjgg:20181108205716j:plain


2018年11月6日現在の価格です。
下手に新幹線に乗るよりも安いのがわかりますよね。


スカイマークの割引について軽くですが解説します。

たす得

ご搭乗前日までご予約可能。便ごとの空席予測数に応じて、運賃額が変動する割引運賃。

いま得

ご搭乗3日前までご予約可能。便ごとの空席予測数に応じて、運賃額が変動する割引運賃。


パッと見、同じように見受けられますが
いま得は予約変更ができませんし、取消手数料がたす得に比べて高いですが
その分、チケット代は安い
ので予定変更になりにくい人にとってはお得ですよね。


大阪・神戸に行きたい日程が先だったら、たす得・いま得で割安な航空券の空きを見つけるのは
難しくなく、なんなら2週間前でも土日にまだ空きがあるなんてこともめずらしくありません。


お得な航空券を紹介しましたが、通常の運賃でも16,000円そこそこと新幹線よりも若干高い程度、
グリーン車よりも安いですし、必ず座れると考えたら僕は高いとは思いません。
むしろ、お得と感じてしまいます。


成田空港からLCCを使うのと価格は大きく変わらず、時間短縮できる


東京駅から成田までバスを使って1時間以上かかりますし、スカイライナーを使えば若干早く着くかもしれませんが
割高になります。
いくら安いLCCを使っても、はたして大きな価格メリットが出るか疑問を感じます。


成田⇄関空は人気路線なので便数は多いのですが、それでも早く予約しないと割高になりやすく
また、価格の高低どころか満席にもなりやすいです。


東京に住んでいるのなら、千葉でもかなり東京より遠い成田にいくよりも
羽田の方がアクセスしやすい人の方が多いはずです。
もちろん、成田よりも羽田に行く方が交通費だって安いですしね。


羽田空港から神戸、大阪に行く方がずっと楽な上に成田⇄関空のめちゃくちゃ安いLCCの航空券が手に入ることがなければ
価格差もさほどなく、体も断然楽です。

神戸空港駅から大阪まではたったの40分


関西出身の方はおわかりと思いますが、三宮から大阪までおおよそ20分と少し。
下手な都内の移動よりも近いですからね。
新快速でいけば、当時の記憶と辿ればJR三ノ宮から3駅で大阪までたどり着いたと思いますが記憶間違っていませんでしょうか。


ポートライナー神戸空港から三宮までが20分、JR三ノ宮から大阪までが20分で最短で40分で着きます。
実際は乗り換えや電車を待つ時間を入れればもっとかかりますが、それでも1時間かからないで到着できると考えると
そう遠く感じませんよね。


関空から大阪・梅田までも1時間程度かかることを考えたら、そんなに距離や時間は変わりません。
他県だから敬遠されがちですが、梅田に行くのなら関空とかかる時間が変わらない神戸空港を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

ポートライナーの景色がきれいすぎる


価格やかかる時間など、うだうだ言いましたがそんなことがどうでもよくなるくらい
ポートライナーからの景色がとってもきれいなのです。


f:id:cjgg:20181108212540j:plain


昼間の景色ですが車窓から見える海に感動するとともに
この景色が夜になると、三宮が近づくにつれて港町の夜景に驚かされます。
ここではあえて紹介せず、一度神戸に立ち寄ってみていただければと思います。
神戸空港を利用するからこそ、見れる景色がここにあります。

最後に


関西出身の中山は実家への帰省や友達の結婚式の参加で関西に戻ることがあります。


当初は青春18切符を利用して格安だけど、時間をめちゃくちゃかけて帰っていましたが
アラサーにさしかかるとそんな無茶はしたくない、でも、そこそこ安く早く移動したいと思うようになりました。


あなたなりの納得できる価格、ストレスを感じにくい移動方法を見つけられるといいと思い
羽田⇄神戸空港を使って関西とりわけ大阪に行く方法を紹介しました。


たくさんの魅力がある関西、ぜひ行ってみてください。
そして、東京にも遊びにきてくださると嬉しいです。


最後までご覧いただきましてありがとうございました。