劇団よつば座

座長がいなけりゃ、演劇もしない。

【東京駅でランチ】サイアムヘリテイジ 東京で展望とタイ料理のビュフェを楽しもう

f:id:cjgg:20190124233130j:plain

年に1度はタイに行く中山です。


温暖な気候と人柄がよくて、何よりご飯がおいしい!そんなタイ料理にハマってかれこれ10年になります。


確かに、イタリアンは好きだし、居酒屋であん肝をつまみながらビールを飲むのも大好物ですが、ふとスパイスが効いていてエスニック感あふれるタイ料理が食べたくなる瞬間ありませんか?


イカレー、ガパオ、パッタイ・・・様々なタイ料理を食べたいときに一番良いのがビュフェスタイルですよね。


東京駅近くで高級感があって、本場のタイ料理が味わえるレストラン、サイアムヘリテイジ東京を紹介します。


ぜひ、この記事を参考にしていただきまして、ランチビュフェに言っていただけると嬉しいです。


東京駅すぐ近くの好立地



東京駅の丸の内側改札からすぐの場所にあります。


改札を出て、まっすぐの場所、新丸ビルの中の6Fにサイアムヘリテイジ 東京のお店があります。


東京駅の目の前から見えますのでスマホのマップを開かなくとも迷うことはありませんので、友達とお店集合にしてもたどり着かないということはありませんので安心ですよね。


ビュフェメニューを紹介


f:id:cjgg:20190124225320j:plain

  • グリーンカレー
  • レッドカレー
  • タレーパッポンカリー
  • トムヤンクン
  • ガパオ
  • にんにくの芽と豚肉の炒め
  • 豚ひき肉のハーブ和え
  • タイ風チャーハン


他、野菜、スープ、デザートがありました。


15種類のメニュー、上記メイン料理の品数だけでもこれだけあるので、飽きませんよね。


香り米をよそってカレーをガンガン食べるとすぐにお腹いっぱいになるので注意しましょう。


それくらい、ここのカレーはやみつきになりますのでライスは気持ち少なめ、慌てて満腹にならないように少しずついろんなものを楽しむといいかと思います。


苦手な人が少なくないパクチーですが、ほとんどの料理で入っていませんでした。


唯一、豚ひき肉のハーブ和えにパクチーがほんの少しだけ入っていましたが、同行したパクチーが苦手な友達でも食べれる香りづけ程度でしたので抵抗感なく食べれるかと思います。

グリーンとレッドカレーはちょっと辛口、絶品


f:id:cjgg:20190124225858j:plain


レッドカレーは辛口でしたが、スパイスが効いているので香り米がすすみます。


グリーンカレーはココナッツ風味、日本にはない南国のカレーで好き嫌いが分かれるかもしれませんが僕は好きな味でした。



まろやかなタレーパッポンカリーは優しく、子供でも食べやすい


f:id:cjgg:20190124230317j:plain



プーパッポンカリーのシーフード版です。


といっても、プーパッポンカリー自体も蟹なのでシーフードっちゃあシーフードですがイカなどのシーフードのカレーが卵を加えてまろやかな味付けです。


辛いカレーや癖の強いカレーが苦手な方でもタレーパッポンカリーは食べれるのではないでしょうか。


連れられた子供もいましたが、タレーパッポンカリーを中心によそっていましたので、子供の敏感な舌でも食べやすい味わいの優しいカレーを堪能してみてください。

東京駅の駅舎が見える展望


f:id:cjgg:20190124230719j:plain


窓側の席からは東京駅の駅舎や高層ビル群が見える見晴らしの良さです。


窓際の席にはデートで来ている人が目立ちましたし、恋人や仲の良い友達とくればご飯以外にもこの景色を見るだけでも盛り上がります。

サービスが良く、気持ちよく食事できる


女性のスタッフはタイの民族衣装を着ていて晴れやかで、男性はスーツできりっとしていて対象的なスタイルです。


食べ終わったビュフェの皿はただちに回収され、お水は少し減ればどんどん注いでくれる。注いでくれすぎて申し訳なくなるぐらいでした。


ホールスタッフさんが数多くいて、不快指数ゼロ。飲み物をお願いすればすぐに持ってきてださり、サービス面は最高でした。

たくさんの本格タイ料理、その料金は?


f:id:cjgg:20190124230955j:plain


¥2,200(税込)です。


おいしいタイ料理を様々なメニュー食べられて、この値段は安い!


ただ、90分制なので大人数で行くと、話すのに時間を取られて食べる時間が足りない・・・なんてこともあるかもしれませんので要注意です。

支払いはPayPayでできる


以前、下記の記事で紹介しましたがPayPayで支払うことができます。


www.yotsubaza.com


20%キャッシュバックで余っているポイントがあれば、この機会に使っておいしいタイ料理をお得に食べるのもアリですよね。

人気店なので予約必須、インターネットでしよう


休日は予約せずにお店に行くと、ピークタイムですと待たされることもあるサイアムヘリテイジ東京ですが、先にインターネットで予約しておくと待たされる心配はなしです。


また、一休経由での予約ですとポイントも貯まりますので別のレストランを予約時に利用できるのでお得です。


下記から予約することができます。


最後に


日本人の舌にあいやすく、それでありながらも本場のタイ料理らしさが感じられるビュフェ。タイに行った気分をほんの少し味わうことができます。


景色のよさ、サービスの満足度が高い割にホテルビュフェに比べればはるか安いのでコスパの良いお店といえるでしょう。


東京駅付近で友達とランチ、いろんなものを食べにいってマンネリ化しているし、ちょっと違ったものを食べたい。そんなときにはサイアムヘリテイジ 東京でタイ料理のビュフェで普段食べられないタイ料理を食べに行けば盛り上がるかもしれません。


最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。