劇団よつば座

座長がいなけりゃ、演劇もしない。

プーケットでダイビングをするならここ!日本人ガイドがいるダイビングショップ5選

f:id:cjgg:20190102115041j:plain

リゾートに行くと、ダイビングをしてみたい人は多いのではないでしょうか。


透明度が高く、綺麗な海。
その海域でしかみられない固有種がいたり、海外ならではの魅力が味わえるダイビングスポットでもあります。

とはいっても、海外でのダイビングだと日本語が通じるのか?未経験でも丁寧に教えてもらえるのか不安になりますよね。


日本人経営者のダイビングショップを選べば、日本人のガイドないしは日本人への対応に慣れた現地ガイドが対応してくれることがほとんどなので、ダイビング初心者でも不安が少なくなるかと思います。


それでは、プーケットでのダイビングショップを紹介していきます。

プーケットには日本人が在籍しているショップがたくさんあります。


人気リゾート地につき、ダイビングショップがたくさんあります。
たくさんありすぎて、どこを選んでいいかわからない・・・
となりますよね。


プーケットにあるダイビングショップ、5つの店の特徴・料金を簡単にまとめていきます。


シャロン湾よりボートで1時間程度で到着するラチャヤイ島、透明度も高く、沈船、沈バイクなどもあり、初心者でも楽しめるダイビングスポットです。


そのラチャヤイ島までの体験ダイビング・ファンダイビングの料金を記載します。


ただし、複数人数での参加だと割引があったり、逆に1人の参加だとシングルフィーがかかる場合などもあります。


そのショップごとにツアー敢行するにあたって、ゲストの最小・最大人数は違いますし、サービスも異なります


また、2019年1月現在の情報となります。


この記事の料金は参考にとどめておいて、具体的な料金はダイビングショップの公式サイトで確認してくださいね。

ほうぼう屋 プーケット


タイ国内に4店舗、プーケットの他にサムイ島店、シミラン店、タオ島店があり、プーケットでは大手の日本人経営のダイビングショップです。


設立から20年以上あるので老舗といって間違い無いでしょう。


◼️料金

体験ダイビング:ラチャヤイ2ボートダイビング 4,000B(≒¥13,600)
ファンダイビング:ラチャヤイ2ボートダイビング 3,400B(≒¥11,560)
※ファンダイビングはダイビング機材レンタルの費用は別途費用かかります。エリア外送迎についても別途費用がかかります。


下記ホームページ上から予約・問い合わせもできますが、日本人専用、日本語が通じる電話があるので直接話した方が安心という方も少なく無いと思います。


長い実績からサービス面が強い印象があります。


www.houbou-ya-phuket.com

常夏屋 プーケット


設立より14年、常夏屋は老舗になる実績のあるダイビングショップです。


面白いのはダイビングだけでなくサーフィンツアー・レッスンをやっているのは常夏屋ぐらいではないでしょうか。
そもそも、プーケットのビーチでサーフィンをしている人を見かけたことがないので、サーフィンも楽しみたいなら常夏屋、良いのではないでしょうか。


ダイビング・サーフィンともに日本人インストラクターがいるから安心です。


◼️料金

体験ダイビング:ラチャヤイ2ボートダイビング 5,000B(≒¥17,000)
ファンダイビング:ラチャヤイ2ボートダイビング 3,600B(≒¥12,240)
※ファンダイビングはダイビング機材レンタルの費用は別途費用かかります。エリア外送迎についても別途費用がかかります。


下記ホームページ上から予約・問い合わせもできますが、日本人専用、日本語が通じる電話があるので直接話した方が安心という方も少なく無いと思います。


僕はサーフィンもはじめたばかりの初心者なので、プーケットでスクールを受けてみたくなりました。


www.tokonatsuya.com



ワンステッププーケット


個人的な一押しはここ、ワンステッププーケットです。
なぜなら、僕がお世話になったのがこのダイビングショップだからですね。


ガイドのサポートが手厚く、船に同乗した他のダイビングショップよりも確実によくしてくださってるのがわかりました。


ゲストの体調確認、ダイビングスポットのブリーフィングが丁寧です。
また、ダイビング後のサポート、ゲストのスキルに合わせてくれるのはもちろんですが、安全面はとかく細かいです。


僕は決まったダイビングショップに通っていない野良ダイバーだからこそわかるのですが、ざっくりした説明でとりあえずやりましょうというダイビングショップも少なくありませんが、安全かつゲストがわかるまで丁寧に説明してくれる僕が知っている国内外ダイビングショップでは間違いなく1番でした。


◼️料金

体験ダイビング:ラチャヤイ2ボートダイビング 4,000B(≒¥13,600)
ファンダイビング:ラチャヤイ2ボートダイビング 3,600B(≒¥12,240)
※ファンダイビングはダイビング機材レンタルの費用は別途費用かかります。エリア外送迎についても別途費用がかかります。


メールでの問い合わせをした際の対応のレスポンスがよくて、何度もメールで問い合わせをしましたが必ず24時間以内に返信が来ました。


one-step-phuket.com

グリーンダイバープーケット


1日1組、完全プライベートで対応してくださるダイビングショップです。


必ず日本人スタッフがつくこと、インストラクター1人に対してゲストは1〜2名なので他のお客さんと混ざってのダイビングがないのもプライベート感がありますよね。


数年潜っていないブランクダイバーやスキルに自信がない初心者ダイバーの方のように自分のペースでダイビングしたい人だったら安心できますよね。


体験ダイビング:ラチャヤイ2ボートダイビング 4,200B(≒¥14,280)
ファンダイビング:ラチャヤイ2ボートダイビング 3,600B(≒¥12,240)
※ファンダイビングはダイビング機材レンタルの費用は別途費用かかります。エリア外送迎についても別途費用がかかります。


レビューの評価にあるように、的確な指導を賞賛する声が多いです。


スキルに不安があたり、自分のやりたいことがしたいダイバーさんにはオススメです。


www.greendiverphuket.com

D.O. ディーオー


日本人インストラクター4人常駐、設立18年の老舗のダイビングショップです。


年末年始やゴールデンウィークのようなゲストが多く集まる時期でも完全少人数での対応、1人のガイドに対して体験だと3人まで、ファンダイビングで3〜4人まで、ガイドの目が届きやすく経験が少ない初心者ダイバーでも安心できますよね。

体験ダイビング:ラチャヤイ2ボートダイビング 5,200B(≒¥17,680)
ファンダイビング:ラチャヤイ2ボートダイビング 4,200B(≒¥14,280)
※ファンダイビングはダイビング機材レンタルの費用は別途費用かかります。エリア外送迎についても別途費用がかかります。


上記、ゴールデンウィークなどの繁忙期は水中でのガイドはタイ人が行う場合もあるとのことですが、船上では日本人ガイドが日本語でブリーフィングを行ってくれます。


www.dophuket.com

最後に


海外でのダイビング、不安がありますよね。


日本人が事故にあったなんてことも以前、ニュースにもなったことがありますので安全にツアーを行っているダイビングショップを見きわめるのにレビュー・クチコミを参考にしてみるのも良いと思います。


僕もファンダイビング予約時はいろんなダイビングショップに問い合わせしましたが、ほとんどのショップでレスポンスが早かったですし、丁寧な対応でした。


人気のリゾート地 プーケットだからこそ、ダイビングショップも多くありますので自分に合ったショップと巡り会える一助になればと思います。


最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。