劇団よつば座

座長がいなけりゃ、演劇もしない。

マカオに移住したい!を叶えることはできるのか?治安良し、ご飯おいしい、カジノで遊び放題のマカオに住みたい。

f:id:cjgg:20180325163620j:plain

東京より片道、7時間ほどで着くマカオ
旅行で行ったのですが何もかもが最高でした。

マカオといえばカジノ、熱がこもるテーブルと対称的な冷静な表情をしたディーラー。
夜にカジノに入ったのに、観光が始まる朝方までどっぷりバカラにハマってしまい、眠い目をこすりながら観光したのを覚えています。

ホテル内では各国の食べ物が出てきてもれなくおいしいときています。

そんな遊んでも、ご飯を食べてもおいしいし、治安だっていいマカオに住みたい!仕事や生活はどうなってるのでしょうか。


外国人への新規ビザの発給はほぼされていない

早速ですが、移住は無理のようです。



マカオはカジノで潤っている為、国民は医療費、教育費が無料で年間10数万の給付金もあるそうで、ビザがあるだけでそれらの恩恵があるとするならば困難なのもわかります。


以前は外国人にもビザの発給がされていたそうですが、マカオに住んでいる現地の方々の反発もあり、ビザの発給が突如止まってしまったという背景があるそうでカジノを含めた観光業でマカオ自体が経済的に潤っているのだから問題がないというのも納得です。


外国人にマカオに住んでもらって生活費を払ってもらうよりも、観光で遊びに来てもらい、カジノでしっかりお金を落としてもらった方がいいのも納得するところです。


現状、マカオにとってなくてはならない外国人しかビザが発給されないと見ていいでしょう。

マカオの住居費は?

今後、マカオが外国人にビザ発給が始まって、マカオに住みたくなったとするならば今の水準でどれくらい費用がかかるのでしょうか。


そうそう、マカオでは土地が少ないために一戸建てというのがなくマンション、アパートオンリーで人口密度もすごそうです。
マカオの現在の賃貸相場はというと・・・


繁華街の1Kマンション ¥80,000~/月
郊外の2LDKマンション ¥160,000~/月
(2017年現在)


東京よりも割高感はもちろんのこと、1Kの¥80,000は最低水準とするならば清潔が当たり前の日本のマンション基準にするともっと割高になるのもわかります。


マカオから近い珠海市から通う人が多いというのもうなづけます。バスで通える上に家賃はマカオと比較すればかなり割安とのことです。

マカオで日本人が出来る職種


日本人のアドバンテージである日本語が出来ることともうひとつ技術・技能があれば何かしら仕事があると思います。

実際、マカオ勤務で募集している仕事多くないですがあります。

マカオ在住日本人向け医療向け翻訳

医療向け通訳なので日本語、中国語、マカオは以前ポルトガル領だったのでポルトガル語も出来ないといけないかもしれません。
第2言語が出来る重要性を感じます。

ただ、パートタイム、アルバイトで週に2〜4日とのことでこの収入だけで食べていくのは難しいかと思います。
現地駐在となった旦那さんと一緒にマカオに住むことになった奥様向けな印象でした。

総合商社の日本とマカオの物流業務

f:id:cjgg:20180325194211j:plain


きました。ありがちな現地スタッフで日本とマカオの間で業務職をしながら現地水準の給料というやつです。


もちろん、仕事のレベルは日本の企業と一緒なので会社はマカオにありながら、日本で働いてるのと変わらないです。さらに給料も現地基準で安く設定されてますからね。
おおよそ日本円で26万円だそうなので、あら、意外ともらえてるやーんと思いますが東京よりも家賃が高いことをお忘れなく。


日本語と会話できるレベルの中国語に何か1つ専門技能があったらこんな安い給料で働かないと思うんだけど、応募する人はいるのか疑問です。

日本人観光客向け旅行手配スタッフ


JTBやHISの様な日本の旅行代理店からの連絡でホテル、現地ツアー、車の手配をするマカオ駐在の事務職です。
といっても、旅行中に取引先代理店のお客様にトラブルがあったら駆り出されること間違いなしですが、求人の内容を見てみると住む家まで用意してくれると良心的でした。
同僚とのルームシェアなのですが、最初から体ひとつでいけるのはいいですよね。


給料を見てみると日本円で10万円でした。日本語と簡単な英語だけでノースキルだと給料は低いのは仕方がないです。
物価は日本よりも安いので貯金も少しはできるそうなので、もしも、今、僕が働かずフラフラしてたらこの仕事を狙ったかもしれませんね。

海外で生きていくのは大変


海外で仕事をして生きていくのに憧れます。
日本語+技能・技術を持っている人はいると思うんですけど、第二言語で躓いている人も少なくないかと思います。


海外での転職仲介サイトを見ると自分の力で他国にいってもしっかり戦える。そのくらいじゃないと安く買い叩かれるだけなんですよね。
しっかり力をつけながらも海外へのアンテナも張っておく必要があります。


マカオにいつか住める様になる日まで、能力的に頑張って、制度的にどうにかなってくれるのを期待したく思います。