劇団よつば座

座長がいなけりゃ、演劇もしない。

京橋でおしゃれでガッツリなランチは「TAVERNA UOKIN 京橋」

f:id:cjgg:20171009163235j:plain

普段、あまり行かない東京駅付近、たまにしかこない京橋だからこそランチぐらいはちょっと贅沢しておいしいお店に行って見たくなりました


京橋駅と直結になっています建物内に昨年できたらしい魚金グループらしい。


テラス席は日差しが入って来て気持ち良く、気候のいい春、秋ならば外で飲んだり食べたりもいいなって思いつつ店内は天井が高くて開放的でいて圧迫感がない。これは居心地がよくてついつい長居してしまう系のお店です。


よくある奥側ソファーと手前側椅子席で6人掛けてランチメニューはおおよそ¥1,000弱のメニューばかり。
東京駅付近だと、チェーン店に入らない限りは¥1,000を超えるランチメニューのお店は多いと思う中で頑張ってらっしゃる。


ただ、メニューに1日15食限定のスペシャルランチ、これが気になった。


入った時間が11時半くらいでまだまだ込み合うピークタイムには程遠かったからか限定数ははけておらず注文できるという。スペシャル待ち遠しい!


f:id:cjgg:20171009164359j:plain


本当にスペシャルだな、これ。


何せ、有頭エビのフライ、ハンバーグ、カキフライと欲しいものが全乗せされてまして。それだけじゃない。
きゅうりの和え物の小鉢やスープ。ファミレスにあるような底に玉ねぎのかけらが気持ち入っているコンソメスープじゃなく、しっかりと具材がぎっしり入っている手抜き無しのスープ。
さらにはコーヒーゼリーまでついてきていて、ボリューム満点。


給食を思い出す銀のおぼんに乗せられてきて、ハンバーグは肉汁たっぷりでおいしく、カキフライの塩っけでご飯が進む。
ああ、これは大人のお子様ランチですね。大人なのか子供なのかわかりませんけど国旗の旗が刺さってたら完璧です。
好きなものを数も量も楽しめて、お腹も気持ちも充電されました。


ちなみにこのスペシャルランチのみ¥1,280(税込)とスペシャル価格だけど、それに見合うのは保証しますよ!
かの魚金グループだけあってコスパ良し、今度は夜に訪れたいと思わせるそんなランチでした。



TAVERNA UOKIN 京橋